« ねんどでおえかきしておやつ | Main | たつ語録 »

November 23, 2014

ふたりで

先日、以前ランチ会をやったパスタ屋から葉書がきて、「特賞」が当たったそうだ。
プレミアムコースのお食事券。
ひとりぶん。

……友達を誘うにも、なんとなく気がひけたので、夫婦で行くことにした。

普段、ちっとも話ができないと思うのだけど、こうやって時間ができても、あんまり話すこともなくて、なんだか昔のどうでもいいことをたらたらしゃべっただけだった。

考えてみると、愚痴を言い合い聞き合い、子どもの悩みを話し、ということ以外には、ほんっとにこの人とは、「かぶらない」人生の一歩一歩を歩いてきたんだなと実感する。
どっちかがどっちかに合わせないと、会話も成り立たない。
共通の趣味もない。
よく破綻しないものだ。
案外、お互いに努力しているのかもしれない。努力を努力とも感じずにやっているのだから、意外と相性は悪くないのか?磁石でいうと、S極とN極だからこそ、ひとつの磁石でいられるのか?

よくわからないが、子ども抜きで二人で出掛けるのは老後、と思っていたのだけど、今回思いがけず出掛ける機会ができたことで、そこに向けて話の種(愚痴でも子どもの話でもなく)を、養うような年の取り方をしたいものだと思った。
よい年の重ねかたをされた方は、そのお話の一片一片が、とても素敵で面白い。

全然別の世界を見ているからこそ、お互いが面白く感じられるのではないだろうか。

私も、安売りの豚肉が品切れていたなどと愚痴ばかり吐かずに、こころの余裕を持って、日々過ごしたいものである。(でも、夏を過ぎたら1リットルのアイスコーヒー99円が138円にまでなっているのはたいへん不満)

プレミアムコース、おいしかったです。パスタにスープと前菜とデザートと飲み物とパン。お腹いっぱいで、次つぎにくる焼きたてパン、おいしそうなのがどうにもこうにも食べられなかったのは残念。
また10年後くらいにふたりで出掛ける機会ができたら、いったい何を話すのだろうね。

|

« ねんどでおえかきしておやつ | Main | たつ語録 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ねんどでおえかきしておやつ | Main | たつ語録 »