« 犬がきた。 | Main | ポプコーンの思い出 »

June 03, 2014

ホネヌキとはこのこと。

ホネヌキとはこのこと。
ホネヌキとはこのこと。
いま苦悩です。
試練です。

いじり倒していつも一緒にいたいのに…膝にのせてもふもふしながら仕事したいのに…。

それをしてしまうと、お留守番のできない甘ったれになってしまうので、「必要以上に構わない」という鉄の教訓を、なるたけ守っています。

でも、みんながみんな、「なるべく」守っているということなので、あまり守れていないともいえます。
こっそり話しかけたり、こっそりなでたり、こっそり出して遊んだり(大人限定)していますからね…。

むくむくのモフモフの生き物は、なかなか利口らしく、オスワリをもう覚えました。…といっても、おもちゃで遊ぶとき限定。
無垢なうるうるの瞳で、おもちゃを投げてもらうのを待っている子犬は、かわいすぎます。困ります。

お利口とはいっても、トイレはまだなかなか…トイレ、覚えてくださーい、早くに覚えてくださーい。

|

« 犬がきた。 | Main | ポプコーンの思い出 »

Comments

あ~だめ・・・。かわいすぎる・・・。
もうべたべたに甘やかしたい!!!

Posted by: yumi | June 05, 2014 at 10:24 AM

お久しぶりです( ^ω^ )

私が9歳のころ、ヨークシャテリアを飼いはじめたときのことを思い出しました。

ウチではかまいすぎて…わがままちゃんな子になってしまいました(苦笑)

大人でもついついかまいたくなるので、子供にとってはもっと難しいですよね~。

Posted by: チキ | June 05, 2014 at 02:53 PM

Yumiさん、チキちゃん
ありがとうございます。
小学2年の時に、ムツゴロウさんの犬特集を見て以来、ずっとずっと夢だった犬との暮らしです。…なんか、思ってたよりも、犬ってずっとずっと頭がいいですね。ハムスターやプレーリードッグとは訳が違う(笑)。うちも、すでに犬がどうやったら構ってもらえるかわかっていて、子供が翻弄されています。ファム・ファタルを感じます。オスだけど(笑)

Posted by: zok | June 07, 2014 at 08:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 犬がきた。 | Main | ポプコーンの思い出 »