« November 2013 | Main | January 2014 »

December 2013

December 04, 2013

ぱんだと野獣

ぱんだと野獣
上野から、お留守番の家族におみやげにした、しれとこドーナッツ。
パンダがはまってるのがかわいくてかわいくて、「きゃー食べられないー」と声をあげる女子と中年男子の横で、パンダからがぶりとかみつく野獣一匹。
野獣は、パンダだけ食べて、いきおいあまってにぎりつぶしたまわりを、無言で私に手渡すと去っていきました。
もうひとりは、もくもくと食べてもくもくと図鑑をみながらパンダの鳴き声を真似ている…

三者三様、ですね。
ちなみのパンダがかわいすぎるらしく、中年男子はまだ、食べられないようです。悪くなるまえに食べてほしいものです。

| | Comments (0)

December 03, 2013

クリスマスの準備

クリスマスの準備
クリスマスの準備、アドベントクランツをつくりました。
リース台に原毛を巻いて、もとはカード立ての陶器からカード立て部分を切り落として。
今朝からは、クリスマスソングが朝のBGMになりました。

ふと思い返すと昨年の今頃は、黒豆をしきりに炊いていました。
煮汁が喘息によいと聞いて。
煮汁は豆乳や牛乳とあわせてジュースのように飲ませたものの、お豆はだれも食べてくれずに、私ひとりで食べていたので、あまり最近は手を出していなかったのですよねぇ…。

なんだか、おせち料理のカタログを見て、黒豆久し振りに炊きたくなりました。
でもうちにないから、とりあえず買い置きの小豆を小倉あんに炊きました。

クリスマスソングとあんこ。
あー、なんて日本人(笑)。

うちの娘はサンタクロースにスモールライトを頼んでぬいぐるみのくまの背中に乗りたいんだそうです。
北極のエルフに作れないおもちゃはない!と力説する娘に、22世紀にならないとスモールライトは作っちゃいけないことになっているんだよ特許の関係でね、と、真面目に説明しています。
いま、すごく、楽しいです。
悪知恵ついてきたお兄ちゃんは、自分が欲しいゲームソフトをたつに吹き込んで洗脳して頼ませている。
ノートにみっちり、欲しいものリストをサンタクロースへの手紙に書いていました。

サンタクロースも大変ですねぇ。

| | Comments (0)

December 01, 2013

上野、晩秋

上野、晩秋
東京都美術館での、障害児を含む子ども向けの連続ワークショップが、今日で終了した。
6回のワークショップ、うち1回は雨で延期になった運動会のため参加できなかったけど、楽しく通わせていただいた。

ここのところ、はるは、新たなコミュニケーション上の課題に悩みも感じはじめているのだけど、人との関わりに距離をおきはじめていたこの時期に、こんな素晴らしいワークショップに出会え、家族や学校以外の方々からのあたたかな環境に身を置くことができ、本当にありがたかった。
誰かが、受け入れてくれ、認めてくれる環境は、とてもおおきい。
はるにしても、もとのような、人を信じる心を核とした関わりが、また目の奥に灯ってきたように思う。

帰りは、はじめて、東照宮や観音堂に行った。
明日、ちょっと「だいじな日」なので、お詣りしてきた。
(東照大権現、どうぞよろしくお願いいたします!!)

金色に輝く銀杏のうつくしいこと。燃えるように鮮やかな紅葉のうつくしいこと。

今日から師走。
今年あった素敵なことばかり思い出して年を送りたいものです。

おっと、その前に、クリスマスの「仕込み」も大事ですね。
今年はシュトーレンを焼いてみたいな。アドベントクランツも飾りたいな(わ、今夜からじゃない…?!)
アドベントカレンダーは、準備したので、今日から活躍です。

毎日礼拝のあった中学時代が懐かしい、レンガづくりの講堂に響く讃美歌はうつくしかったっけな。
蝋燭の火に照らされるレンガの講堂と、ハレルヤコーラス、学年ごとに決まっている毎年同じ讃美歌合唱。
町の中とは違った、クリスマスの厳かな雰囲気、好きです。

| | Comments (0)

« November 2013 | Main | January 2014 »