« February 2013 | Main | May 2013 »

March 2013

March 30, 2013

白夜

こんばんは、もしくはおはようございます。
わが家には白夜がきました。
終わるのかな、荷づくり…
朝9時スタート引越になりました。
カウントダウン中です。

奇しくも、気づけば、10年前の今日、私たち2人は出会ったのでした。
引越屋さんの指定日時だったのだけど、10年目という節目に、同日新しい出会いを経てスタートをきるこの不思議な符号は、天の配剤のようにも思えます。

では、ひき続きがんばります。

| | Comments (0)

March 27, 2013

美しき姿しばしとどめむ

美しき姿しばしとどめむ
美しき姿しばしとどめむ
今が一番美しいはずです。
主を待つ新居。
ここに「くらし」が入るときっと表情が変わるから。
今のこの、清らかな美しさを心の奥に据えて。
たいせつに育てていきたいです。

| | Comments (0)

March 17, 2013

爆撃をくらいました。

引っ越しの荷物の整理、手続き、だけでもいっぱいいっぱいの今日このごろ。
なんとか入念なスケジュールで復帰第一弾としてお引き受けした仕事も、いいペースでやれていたところ。

思わぬところから突然「爆弾」が降ってきました。
たいていこういう爆弾は、母か四川先生から降ってくるのです。
今回は後者、四川先生が「こんなの自分でできる」とのたまった、とてもそんなわけはない、webデザインです。
学会の全国大会のwebデザインを、いまどき「ホームページビルダーなら触ったことがある!」という方が、作れると思っているところが本当にまったく、ため息です。
見て見ぬふりできるわけないじゃないですか(思いやり、という意味ではなくて、結局切羽詰まって私のところに降ってくるんだし…、という諦観として)。

FLASHを年末に少し触りながら作ってみたものの…今回はとにかく、時間も経験もない。
昔つかったことがあるけれども進化しすぎて別モノになっているソフトをまるごと2本、あたらしく学びながら、10pほどのwebデザインを…気が遠くなります(苦笑)。フォームとかもあるのにね。

他の手続きも検査もなにもかもいっさいがっさい、私が全部やってるのに~…
荷造りも私しかやってないのに~…
四川先生の仕事(しかもタイトでへヴィーな)が降ってきたことで、もう、ほんと、精神的にも物理的にも参ってます。
日中は手続き関係で飛び回る予定なので、倒れないように眠るだけはしっかり眠って、他の時間いかに春休み中の子どもを静かにさせて作業するかしかないですね。

これも、試練と学びの機会と心得て…短時間決戦がんばります。
なんで私、こういうキツイ仕事だと、燃えてしまうのだろう(笑)。
ワーカホリック時代の悪い癖が残っているとしか、思えません。
専門書を3冊買ってきて、ただいまにらめっこ中です。

でもきっと、できあがったら、うれしいよね。
あの「この無理難題を解決したぞ」感が、やみつきになるんでしょうか。

| | Comments (0)

March 15, 2013

エア引っ越し。

本日引っ越しました。
書類上。

本日住民票も変わりました。
書類上。

本日、大安だそうですので、本日にいたしました。

こういったこと、慣例というか通例というか、書類上の「ひっこし」手続きが先行して、その後にも、もろもろ手続きがあり、その後に移動というケースが多いようですね。
教育委員会さんと学校の件でお話していると、「引っ越しは今日、で、からだが移動するのはいつですか?」と、聞かれました(笑)。

でも、助かっちゃいました。
免許の更新時期なのですが、住所変更も一緒にできるもんねー。
先日の「他人の滅失登記忘れ建物」の件も、前の前の持ち主のものなので、時間はかかるようですが、売主さんの方でやってくださるそうなので、ひとまず落ち着きます。

月曜日、施主検査、というのをしてきます。
そのときに、我が家には、椅子が入ります。
ダイニング用に購入した椅子で、建築家さんお見立てのお品ですが、私、実物は座ってみたことないのですよ。
ときどきお友達に家の話をするときに、「図書室の中に住むような、本棚だらけの家」と表現していたのですが、ダイニングの椅子は、なんともとは神奈川県立図書館のためにデザインされ、100個の試作を重ねて生まれた椅子です。
なんだか、図書室の家に、ぴったりではありませんか。
建築家さんには「図書室の~」というお話をしたことはなく、「ぼくすきなんですよこれ」と選んでくださっているのですが、言葉にしなくても通じている感というか、そんな符号にわくわくといたします。

いざ出来上がってみた家は、思い描いていたのとやっぱりちょっと違い、図書室というには、本棚の存在感があまりありません。本が入ったら、その印象もかわるのかな…?

来週の土曜日には、建築家さんの内輪向けの、内覧会も行われるそうですよ。
幼稚園も、今日終業式を迎えました。
あと、ほんの2週間。
いよいよ、さしせまってきました。

…荷造り、おわらない気がすでにしています(笑)。

| | Comments (0)

March 13, 2013

【おうち】白いおうち。

Dsc_1147


こんなふうに、できあがっています!
白くてシンプルなおうちです。
いよいよ手続き大詰め。

Dsc_1136

そして私の脳内メモリが、容量オーバーで、回転数も悪くなってるし、記憶力も相当低下していて、ワーキングメモリもメモリ個数が非常に少なくなっております。
記憶からこぼれおちる情報が、いろいろ出てまいりました。

みなさん。
なにかあったら、ぜひ、せっついてください。
忘れてますからきっと…
ごめんなさい…

| | Comments (0)

【おうち】登記できた!で、新しい問題が…

月末の引き渡し、引っ越しに向かって、のそのそと準備中です。
本当に、まにあわない気がしてきた今日この頃です。

でもね、自力で、登記が、できましたー!!
やったー!
とっても、達成感あります。

がんばって図面書いたりしたもんね、でも、つくづく、数字をいれると自分で書いてくれるグラフィックソフトがあってよかった。何回もめげずに相談と修正に法務局通ったもんね。
しみじみと、登記できたぞっていう達成感をかみしめながら、完了した記念に書類をとってみたら…

なんと?!
前の所有者の建物が、滅失登記されずに残っているではありませんか?!
家屋番号が違うから、本来できないはずの登記ができちゃってたみたいなんですが、なんてことでしょう!?

ひえ~っ。
早速、不動産屋さんに明日駆け込みます。
まったくほんとに、なんてことでしょう。
ちょっとした一大事でございます。
ひえ~っ。

| | Comments (0)

March 08, 2013

いいものみつけた。

Dsc_1150

本日、NPO総会&打ち合わせ。
懇親会の後は、法務局に行って、提出図面の不備なおしてきました。
鎌倉には法務局がないんです。
「湘南支局」というのに統合されて、辻堂なのですね。
駅の近くだから便利なのですが、困ったことに大型のすてきなショッピングモールのそばなんです。

そのショッピングモールで、いつも気になっていたのが、お面。
すっごくリアルな、動物のお面。
(※写真では正面からだからわかりづらいですが、ちゃんと立体的で、鼻のところがぬーっと前に出ているんだよ)

いつかこれをかぶって「ただいまー」とドアをあけたいと思っていました。
現場調査も決まったし、今日こそまさにその「いつか」と、思い切りました。
実際帰宅したときは忘れてしまってたんだけど、着替えてからスタンバイして、ぬーっと子ども部屋に顔を出してみたら、たつと目があって。
「あっ……こわい……」と、目をそらしていました。
目がかわいいからキリンにしたんだけど(一番こわくない顔だった)、怖がっていましたよ(笑)。

眠っていた四川先生に「ただいま~」と声をかけて無理に起こしたら、奇妙な叫び声をあげて逃げ惑っていました。

いったんは怖がって逃げるものの、お面を外した私を見たら、いっきに集まってきて、お面のとりあいです。
さあや、妙に似合います(笑)。

次ははりねずみかなー、ろばかなー、それとも表情がうつろなひつじにしようかなー。

| | Comments (0)

March 06, 2013

仕事復帰。

ただいまコーヒーブレイク中。

はるの診断の直前まで、デザイン仕事のお声掛けをいただく機会がいくつかありました。
プレゼンテーションデザイン、グラフィックやワークショップのお仕事も。
診断以来、「廃業します」とあちこちからのお声掛けをお断りさせていただいていたのだけれど…

融通がきくからと始動した「霧鹿香草店」でデザインをみなさんにおほめ頂いたことにも舞いあがり、ちょっとずつ日常生活の(はる対応の)スキルアップもあり、住宅ローンも抱えちゃったし、というところに、以前のお仕事先から「ダメモトなんだけど…」と、お声がかりをいただきました。
ありがたいねえ。
楽しく素敵なお仕事ばかり御一緒させていただいている、個人的にも大切な方からのお話で、お引き受けさせていただくことに、決めました。

……と、いうわけで、今日明日で、日本語/アジア語のプレゼンテーションを40p強ほど、デザインします。
うん、ちょっと、タイトです。
もともとこんなにタイトじゃなかったんだけど、いろいろ状況って変化するんですよね。
でも、ぎりぎり、やれるところまでは、やってみるつもりで。

朝一番で、近くの病院に行って、肩こり用の薬(ビタミンB12、筋肉をほぐす薬、胃薬、鎮痛剤入りシップ薬)を入手、早速飲んだら、快適。鎮痛剤入りのシップも、とっても効く!
ぐっと集中しての作業、久しぶりですが、楽しんでがんばります。
ひさびさの徹夜は、1徹で済むか、2徹になるか。
自分と競争しているみたいで、いつもと違う脳みそが燃えている気がします。

協力してくれている四川先生、どうもありがとう。

| | Comments (0)

March 05, 2013

あわただしいいちにち。

朝6時半に起きて、お弁当をつくって、幼稚園の支度をさせ、託児の支度をし、朝食を食べさせ、幼稚園への送迎途中で託児の方にたつをお願いし、幼稚園にさあやを送って、駅へのみちみち新居の電気製品入手の算段を電気屋さん勤めの御主人を持つ友人とつけ、電車でメールチェックと返信、辻堂の法務局に登記申請に行き、ダメ出しを食らったので一度自宅に戻って修正して再度辻堂まで行き提出、人身事故で止まったり運休したりする電車のおかげで昼食をとりそこねたまま、タクシーを飛ばしてたつを迎え、ベビーカーを爆走してさあやのお迎え、幼稚園内にて明日のWSの件を主任先生と打ち合わせ、再びベビーカーを走らせさあやも走らせ、小学校にはるを早退迎えしながら転退学届をもらい、別な小学校の療育通級教室に行き、はるの療育中にメールチェックと返信、来年度の打ち合わせを療育の先生とグループ指導仲間の保護者として、自宅へ帰りがてらようやく「昼食」兼こどもたちのおやつをマクドナルドで購入し、子どもたちの靴の新調、自宅に戻ってようやく「昼食」を食べたのが19時。もう夕食だ~、と言っていたら四川先生帰宅で晩酌はじまり(私は酒抜き)、明日のWSの連絡事項メール配信、隣人との境界フェンスの覚書草案を作成して四川先生に確認に出し、こどもたちをお風呂に入れて、明日のWSの名札とアンケート準備、メールのお返事をかいていたら…

ああ、日付がかわっていました。

2/27夜に急性の胃腸炎で七転八倒、救急病院に連れて行ってもらい(年齢欄を書くときには、もう日付変更後だったので、誕生日おめでとうと四川先生に笑われた)、整腸剤しか出してくれないお医者さんから痛み止めをもぎとり、仮死状態で誕生日と週末を過ごして、ようやく動き出した初日が、こんな感じです。
「今日はなんだか忙しかった気がする」
と思ったので、ふと思いついて文章で書いてみましたが、こんなに長くなるもんですね。
こういう忙しい日も、たまにあるんですよね。
それでもって、忙しいけど、今日も13000歩歩いているのだけど、体重は減らない(何故?!)。
法務局への往復と付随する託児をぬかせば、日常のことの集積なのだけど、体力勝負だな―と、つくづく、思います。

登記申請、してきました。
ちょっと、嬉しかったなあ。
書類に不備がなく順調に進んでくれるといいのですが!
そうそう、寝込んでいたから書いていませんでしたが、誕生日に連絡をもらい新居は足場がとれて、外観が見えるようになりました。白くて、潔い、たたずまいです。
よ、よごさないようにしなくてはね…。

さて明日、いや今日、3/5は、臨床美術のWSお手伝いをしてきます。
先週さあやがこのプログラムに参加したあと、「あまえたい」というお手紙をくれました。
彼女が自分の中に溜め込んで、ずっと言えずにいた言葉でした。
うれしかったなあ。

明日はどんな一日が待っているでしょう。

| | Comments (0)

« February 2013 | Main | May 2013 »