« 金太郎飴。 | Main | 前駆陣痛始まり »

September 01, 2009

産休スタート

今日から臨月、そして産休スタート。
といっても、勤めてるわけでもなし、仕事でのお取引ある方々に「臨月なんで産休します」とメールしたのみ。
前回は「で、産後いつから連絡できんの?」と聞かれていたので、今回は先んじて「一年お休みします」と書いてみた。
…ほとんどこれ、実質上廃業宣言に近いんじゃなかろうか(笑)。
ここ数年、秋口~春先はお仕事、春先~秋口は美術関連のボランティア、という「二毛作」だったので、仕事が入り出す今頃からの休業は職務放棄みたいなもの。先日のキャリアカウンセリング通り、シフトする感じになるのかもしれない。
それならそれで良し…なんて思っていたりもして、あとは商売の神様の御手にすべてを委ねます。

さてようやく、と言うべきか、もはや、と言うべきか、臨月。
相変わらずまだぴったりの名前は探しあてられずにいる。
はるの時は妊娠が判明した時から、さあやの時は里帰りした8ヶ月半からつけはじめたマタニティノート、えびのすけ(仮)の分をようやく今日からつけはじめた。
また今日はさあやをお風呂にいれようとして滑ってすっころび、早々に陣痛が来たらどうしようとドキドキしながら夜を過ごしている。

そんな、臨月の始まり。

仕事もワークショップもワークショップデザイナー講座も全て終わり、私の中では終業式みたいな感じなのだけど、実際はこれからが大仕事だよなぁ、とまだ(この期に及んで)他人事みたいに思いながら。
今日まで過酷な母体環境に耐えながらも良く育ってくれたよなぁと、えびのすけ(仮)に感謝しながら。
風呂場でさあやを庇って捻った足首と、棚に激突して破壊した肘のジンジンする痛みに耐えながら。

更けていく夜に虫の声が響く、長月なのでした。

|

« 金太郎飴。 | Main | 前駆陣痛始まり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 金太郎飴。 | Main | 前駆陣痛始まり »