« 柑橘香中毒。 | Main | タテよりヨコ »

September 15, 2009

陣痛待ち。

38週検診。
今の体の状態を助産士さんと話したら、
「近いですね、一週間以内くらいじゃないかな?陣痛待ちですね」と微笑まれた。

お腹のトップポイントの下方修正や前駆陣痛に加えて、このところ良く眠れない。
夜は早く寝付けば真夜中に、夜更かしして寝ても明け方に、必ず目が醒めてしまう。
数時間寝て、数時間覚醒して、また数時間寝る。
体のリズムが、赤さんと付き合って授乳するペースに、強制的に変えられているのだ。
人間の体って本当にすごい。

助産士さん、一度は予言したものの「そうは言っても経産婦さんはまるで予想つかないですけどね」とも。
昼間検診時には全く兆候がなく、長引きますねと話した妊婦さんとその夜出産で再会したこと、まもなく生まれそうですねと話しながら待てど暮らせど本陣痛にならない妊婦さんもいること、など。
やっぱり、出たい時にしか出てこないものなんですね。
さあやの時に十分思い知ったので、一応こちらの希望は伝えつつ(笑)赤さんの意思を尊重するつもり。

来週、世間一般では浮かれムードの「シルバーウィーク」だけど、今臨月の妊婦にはちょっとした困難。
暦通りの診療になるため、週後半の2日間に一週間分の妊婦検診が詰め込まれているので、ただでさえ2〜3時間待つのが、一体どのくらいかかるのやら。
今臨月を迎えて週1回検診の人たちが一番大変なんです、と助産士さん。
あまりべらぼうに待つようなら一旦帰ってもらい、呼び出しを待っての検診になるのだそう。
「いっそ連休中に生まれちゃった方がいいかもね」と、気の毒そうに眉をひそめられた。

陣痛待ち。
名前がまだまだ決まらない今は、楽しみよりも半ばパニック寸前。
果たして名前が決まるのが先か、陣痛が先か。
連休中といわず、29日の予定日を通り越して10月に生まれてほしい私。
張りも強まり頻度も高くなってきている、前駆陣痛。

緊張のピークを迎え、気持ちの引き締まる思いです。

|

« 柑橘香中毒。 | Main | タテよりヨコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 柑橘香中毒。 | Main | タテよりヨコ »