« 息子の背中を見送る | Main | 居心地のよい空間。 »

July 20, 2009

虹が出ていた

虹が出ていた
昨日、ワークショップデザイナー講座の実習を終えた赤羽の夕空。
虹が浮かんでいた。
虹を見るなんて何年ぶりだろう?

講座も残すところあと3回ほど。
なんだかいいことがありそうだよね、と話しながら帰った。
素敵な人たち、素敵な仲間たち、みんなそれぞれ一所懸命に、ポジティブに生きている人たち。
好きだなぁ、この雰囲気。
ワークショップを終え、子どもたちが笑顔で帰っていくのを見送り、晴れ晴れとした気持ちに添うように現れた虹。

子どもたちが夏休みを惜しむように、講座の終わりを惜しんでいる。

夏休みの終わりは、私自身のなにかの終わりでもある。
もちろん臨月突入で体が出産体制に入るときでもあるけれど、それと同時に自分の中のある一部分が「しばしお休み」するときでもある。
懸命に通っている講座の終わりがたまたまそこに重なることもあり、ややセンチメンタルな気分が否めない。

虹は、ほんの少しの時間空を彩って、すぐに消えた。
虹が消えてしまっても、その幸福な印象と虹を見たという事実は心に刻まれる。
虹とワークショップには、似た部分があるなぁと思う。

講座が終わっても、末永くよろしくね。
そんな会話が飛び交うこの頃。
バックヤードがこれだけ違う中、同じひとつのものを見て突っ走れる仲間たちは、かけがえのない財産。
ここから広がるたくさんのワークショップ、面白くないわけがないぞ、と思うのだ。

|

« 息子の背中を見送る | Main | 居心地のよい空間。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 息子の背中を見送る | Main | 居心地のよい空間。 »