« からすの声 | Main | ばらの園へ »

May 18, 2009

はじめました。

今日から私は学生。
青山学院大学に通います。
もっとも大学生になるわけではなくて、社会人向け講座に通うのだけれども。
これから8月末まで、自宅でのeラーニング学習+研修+演習+実習という構造で、120時間。
遅刻は絶対に許されず、びた1時間足らなくても修了証が出ないという、非常~に厳しい講座であります。
その分、学べるものも非常におおきいはず。
学ぶこととはなんぞや、ワークショップとはなんぞや、からはじまって、ワークショップを企画~運営できる人材を育成するという講座なのであります。
最終的には、厚生労働省からジョブカードというのが発行されて、正式なワークショップデザイナーとして認定されることが約束されています(もちろん、試験に合格しなければいけなかったり、120時間みっちり勉強してレポート書いて、びしばし鍛えられた暁には、ってことなんですが)。
本来引っ込み思案で口下手の私には難しく思われもしますが、よりすぐられた第1期生のみなさん、きっと面白楽しい方々ばかりではないかと思われるので、気負うことなくやっていこう~と気楽に構えてやっていこうと思います。

さて、そんな学びの場を求めるには理由があって、昨年夏に行ったイベント「はじめまして、美術館。」を、もっとよいカタチにしていきたい!という思いがあるからなのです。
それに伴いつい先日、NPOを立ち上げました。
そんなわけで、「NPO はじめまして、美術館。」の、代表という肩書がつきました。
なにからなにまでサポートしてくださる先輩ママさんの、素敵なスタッフさんも現れました。
手伝いに行くよーとおっしゃってくださる、ありがたいアートナビゲーター仲間さんの声にも励まされ(そして思いきり甘え)、なにより美術館さんのご理解とご厚情とご支援のもと、さあ今年もがんばるぞーというところです。
が。
よりよいカタチにしていくための知の杖があったらなおいい、ということで、応募したら運よく受け入れていただけたので、講座に通える運びとなったわけなのです。

夏のイベントに向けて。
あるいはもっと先の活動に向けて。
少しずつではありますが、進んで行こうと思います。

|

« からすの声 | Main | ばらの園へ »

Comments

いよいよスタートですか?!
かなり厳しそうなスケジュールで驚きました。
でも≪ZOK≫さんの「本気(マジ)」が伝わってきます。
きっと すばらしいかたちになって実を結ぶと思います。
がんばって!!
応援しています。
そして何よりも おからだをたいせつにしながら♪ね。

Posted by: スズエリ | May 19, 2009 at 03:25 PM

>本来引っ込み思案で口下手の私

えっ?どなたのこと?!(笑)
zokさんはそのあたりのことは、
心配しないでもちゃんとやれちゃう方ですから
大丈夫ですよ!(確信。)

それより、NPO立ち上げとはびっくり。
そんな準備も色々と同時進行でされていたのですね。
相変わらずだなぁ~!

くれぐれもお体、第一にね!


Posted by: ゆず | May 19, 2009 at 11:13 PM

>スズエリさん

はじまりました~。さっそくeラーニングの1回目を受講したのですが、なかなか面白い!です。
学力低下ということが近年言われているけれども、あんなの1980年代に認知心理学の分野では明らかになってたんだよ―というお話にはびっくりと納得。「わかったふりをしているが実はわかっていない」ことはその頃には既に明白だったんですって。テストが終わると忘れちゃうことってたくさんありますもんね…(自省も多々込めて)。
たとえば、87年のある調査では、「4×8=32という計算で答えを出す問題をつくりなさい」という質問に対して、小学校3~6年生の約半数が(学年に関わらず)、表面だけを真似する答えを出したんですって。例えば「1こ8円のガムがあります。4にんでわけるとなんこですか」とか…。
本来的な意味を考えずにまる暗記し(言い換えれば、効率的に伝達されたことを覚え)、でも算数の文章題ってこんなんだよねということは学んでいる、というなんだか皮肉な教育の結果が現れたとのこと。
(だから、学校教育の方法論と違った、ワークショップのような、学びの根源に立ち返る経験が必要なのだというお話で)

1時間受講ごとに必ずレポートを提出するので、結構「本気」でやらないといけないのですが(笑)、面白いので、頑張るというか、次が知りたくてワクワク、な感じです。
これが本来の「学び」の姿だよなーと、改めて思いました。(学校の勉強は嫌いでしたけど、美術検定の勉強やガイドさせていただく度に勉強させていただくことって本当に楽しいですし!)

先日とはペースも違うせいか、楽しいことをやっているときって、心も体も好調、現金なものですねー(笑)。
無理せず、お腹の人の怒られない程度に、楽しみます~!

>ゆずちゃん

励ましありがとう(笑)!
そうなんですの、立ちあげちゃいました~。
私ひとりではなかなか動ききれないんですけれど、とっても頼れる先輩ママさん達がご協力くださるお陰で少しずつ素敵なご縁が結ばれていっています。
私はお雛様のように座って…(られる性分じゃないでしょ、と突っ込みが入りそうなので、語尾は濁しておきましょう・笑)
こちらも、とっても、ワクワクです~。

Posted by: zok | May 20, 2009 at 11:17 AM

なんだかとっても、zokさんらしいと思ったよ~。うん、たぶんそれぞれのママさんたちと役割分担、得意なところを出し合って、きっと素敵な集まりになると思うよ~。いやはや、数年後にちょっと落ち着いたころには(いや、落ち着くことはないかな?(笑))しっかりまたzokさんらしい活躍のできる場を、巡り合わせとはいえ土台作りから関われるなんてさ、とってもすてき!

Posted by: ゆず | May 30, 2009 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« からすの声 | Main | ばらの園へ »