« 上野詣出 | Main | あらら。 »

April 29, 2009

うかれない連休

よのなか、連休でどことなく華やいだムードに包まれている。
行楽の予定や、ゆっくりのんびりする予定など、いかにも「お休み」然とした雰囲気を、指をくわえて見ている私である。

平日は幼稚園や病院通いに追われ、合間を縫って仕事をし、煩わしさの少なくなる休日や丑三つ時にようやくまとまって仕事する時間を確保する身としては、連休というのは決して「お休み」などではなく、あくまでも「作業時間」でしかない。

そんな仕事がなかったら、じゃあ旅行に出たり遊びに出たりするのかと言えば、十中八九しないのだけれども、「作業に時間をとられるから何もできない」という精神的な縛りは、まるで面白くない。
もちろん連休で世間がお休みな分、急対応が求められたりせずにゆっくり仕事が進められるのは有り難いのだが、なんだかいまいち面白くない。
理由はわかっている。
仕事漬け、の期間が長すぎたのだ。
あと一歩で完成、という局面まで進んできているものの、2月くらいからずっと、平日も土日祝日も、人と会う予定があった日以外はずーっとかかりきりなのだ。
それでも3月前半くらいまでは、まだ自分の小説を書くという気分転換があったから良かったものの、1ヶ月以上、自分の心身をリフレッシュさせることもないまま、仕事漬けなのだ。
たまに外出すると、そのしわ寄せがくるのでストレスはたまる一方。
これじゃ鬱々ともしてくる。

世間が連休を終えて浦島太郎出勤を始め出す頃、ようやく一段落する予定。
ここ数年、連休を楽しみにしたことなんてないのだけど、今年は「手に入らない」と思うからこそ、腑に落ちない気分である。
こんなとき、ああ、私って本当に天の邪鬼だよなーと思う。

さて、そんな私の連休中せめてもの娯楽は、5月末の美術館ガイドの原稿づくり。
それにまつわる「お勉強」に、わくわくするつもり。
浮かれない連休気分、美術漬けでリフレッシュしようっと。

|

« 上野詣出 | Main | あらら。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 上野詣出 | Main | あらら。 »