« 三度目の… | Main | リクエスト »

February 04, 2009

新しい世界へ。

さすがに60000字の小説が一瞬にして泡と消え去った経験は、精神的にかなりのショックを与えられた。
最初にPCがクラッシュした時にガン、ときたショックに加え、もう何度めかわからないけれども、PC自体がほどほど順調だっただけにかなり衝撃が大きい。

なにせ、忘れる能力には非常に自信を持っている私である。60000字も書いたことなど、朧気にしか覚えているわけないではないか!
しかも本体PCが信用ならないからと外付けHDDに保存していたデータである。
にっくきMicrosoftめ~!!と怒り心頭。
しかしながら、今更Macに帰ることもできまい(お仕事環境は大体がWinである。同じソフトは発売されているが、OS間により微妙に表示に差があるのも事実)。

と、いうわけで、その翌日、新しいPCが我が家にやってきた。Vistaである。
(そんなふうにフットワークが超軽くなるくらい、相当ショックだったわけなのです。)

今年~来年にはもうWindows7という次代OSが出るそうで、今Vistaにするのも時期的に微妙だけれども、おおかたのPCはXP搭載機ではなく生産していないメーカーも多いそうだし、壊れかけているとはいえXP機も完全に動かないわけではないから、ダウングレードしてまでXPにこだわるのも、どうかと思われる。

そんなわけで、Vista。
結局また数年(できればまた5年以上は)使いたいので、「つなぎ」に適当なのを購入するのではなく、スペックを考慮して選んだ。
結局はサイズの小さいもので各メーカーのPCをスペックを比較検討していくと、今まで使用していたdynabookの後継機になる。
秋冬モデル・春モデルでもグラフィック性能にかかわる微妙な差があるので、春モデルに。
さすがに新しいPCはCPUが格別!
今度のPCはCPUがCore2duoといい、今まで私が使っていたPCの約2倍、使用感では1.5倍くらい、とにかく「速い!」と感じるはずだ、と父にも店員にも力説される。
それから、液晶も「スーパークリアビュー液晶」というのだそうで、たいそう美しい。

それに伴い、各種グラフィック系のソフトも一新(なにせ今までのソフトはVista対応していないからね)。
一気にデジタル環境が変化した。
時代の波についていくのはなかなか大変なものです。
今までの6年分の技術進歩というのは、相当すごいもの。
普通に使う分には支障がないのですが、目が飛び出るような高いソフトを新調したので(笑)使いこなさないと損な感じがする、貧乏性なのです。

|

« 三度目の… | Main | リクエスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三度目の… | Main | リクエスト »