« またしても… | Main | たべるひと »

January 26, 2009

異常な食欲と眠気、ごはんつぶ戦争。

さあやが手掴みで食事を始めて以来、朝昼晩とその間の二度のおやつ時、それはまさに「戦争」なのである。

食べこぼし、食べ散らかし、食べ遊び、水遊び…とにかく思いつくまま、あらゆる「手」を尽くして、赤ん坊は食事を「楽しんで」いる。

これが始まって以来私はゆっくり食事した覚えがなく、自分の食事に気を配る余裕なんてまるでない。
さあやの動向を見極め、絶え間なく降り注ぐはるのおしゃべりを切り返し、パパの話に相槌をうち、それらの一瞬の隙をついて食物を口に運ぶ。
その忙しいことといったら。
学生の頃、寝坊して準備に10分もとれない日だって、これに比べたらよほどゆるやかな時間であった。

そして食後には、あらゆる場所に撒き散らかされた、ライスシャワー…。
結婚式で行われるそれは豊穣のあかしだと歓迎されるが、我が家で日に三度以上行われているそれは、どちらかと言えば歓迎し難く、忍耐袋の耐久力テストめいている。
ようやく片付けを終え、こども達をこども部屋に追いやると急に、お腹がすくのだ。
さっき間違いなく、困難をかいくぐって一人前をペロリと食べたというのに!
満腹中枢の欠陥であることはほぼ間違いない。

ほっと息つくのも束の間、すぐに、次の食事時がやってくる。


加えて、眠い。
これは上記の、日がな一日繰り返される「ごはんつぶ戦争」により、精神を消耗しているせいではなかろうか。
夜は6~7時間ちゃんと眠っているのに、昼間とても眠くなり、赤ちゃんを寝かしつけているはずが私だけが寝ていて、さあやははるが遊んでいてくれたり(笑)。

スプーンが上手に使えるのっていつくらいからだったかなぁ。
はるは二歳過ぎだったような…
あと一年以上、…と考えるだけで、夢の中に逃避したくなる私なのである。

|

« またしても… | Main | たべるひと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« またしても… | Main | たべるひと »