« ゆめの夜。 | Main | 作品を朗読していただきました。 »

December 07, 2008

すてきなお茶の時間。

すてきなお茶の時間。
すてきなお茶の時間。
先日いただいた、Au bon vieux temps のコンフィズリ。
このシックなキャラメルとゼリーは、いま我が家のコーヒータイムの「最上級」に位置付けられています。

例えば気持ちがささくれてがさついてどうしようもないときや、反対にベルベットのように滑らかで優雅な気分のとき、そのいずれの状態にあっても、気持ちを同じ高みに持ち上げて良い状態に保ってくれる…そんな、魔法のようなお菓子なのです。

私が考えるに、この魔法の正体は、たまらない美味しさ。
口に含む度、ほどよい甘さを中心にしたお味に、意識のすべてを持っていかれてしまうから。
個装されているけれどもお味の表示はなく、この味は一体なに?と味覚の謎解きの旅に出るせいで、その魔法はさらに効力を増します。

ちびちび味わって、味わい尽くす頃には、「おいしかった」と、緩む口元だけが残っているという…

美味しいものに目のないちびっこ達も加わり、たまらない美味に酔いしれる贅沢なお茶の時間を過ごしています。
おいしいを「いっち!」と覚えだしたさあやと、無言で虚ろな目で味覚に捕らわれているはる。
この価値がわかる大人に、なってくださいよ?!

(kanameさんご夫妻にいただきました!本当にありがとうございました)

|

« ゆめの夜。 | Main | 作品を朗読していただきました。 »

Comments

こちらこそ、素敵な贈り物をたくさんいただいて、本当に
ありがとうございました!!

写真のさあやちゃんの表情がかわいくて、夫がとても羨ましがっています。大きくなったら、一緒に素敵なお店でお茶ができるなんて、楽しみですね!

いつか尾山台の本店にご一緒しましょう。ちょっとしたお茶のコーナーがあるので・・うふふ。

Posted by: kaname | December 07, 2008 at 08:43 PM

とろける美味に酔いしれております~。ご馳走様でした。
こういうことにかけてはひどく鼻のきくちびっこ達からいかにして隠しておくか、が今我が家の最大の問題になっています(笑)。
本店にもぜひ…!

Posted by: zok | December 08, 2008 at 11:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ゆめの夜。 | Main | 作品を朗読していただきました。 »