« すてきな偶然 | Main | 大漁旗 »

November 25, 2008

ちいさくても乙女

ちいさくても乙女
いつかさあやが大きくなったときのおままごと用、と言い訳して(笑)以前オトナ買いした、お茶のオマケ。
紅茶のオマケについたこのストラップは本物さながら!
大きさも手ごろで、眺めているだけでも楽しい。
春頃のウェスティンのティーセットシリーズ、秋口のスイーツのシリーズ、14種類を集めた。

甘い物!というだけでも浮かれる乙女心、ミニサイズでリアルなこの品にときめかずにいられようか!
いただきもののパウンドケーキの空き箱にいれて大事にしており、「ママの大事なもの」として、無くし物大臣のはるにも滅多に触らせない。
ごくたまに、特別ね、と言いおいて使わせる。

さてここに、ちいさな乙女がひとり。
もしこのスイーツが本物だったら、さあやくらいにちょうどいい大きさかもしれない。
食いしん坊のせいか乙女心の発芽なのか、さあやもこのおもちゃが大好き。
リアルなのがまたそそるらしく、子ども用にデフォルメされた食べもの玩具に比べて、遊んでいる時間が長い。
指先でいじいじもてあそんだり、がぶりと食らいついてみたり。
まだおままごとこそしないけれど、私がティーセットでお茶をのむふりをすると一緒にティーカップを持ち上げてかじりついたり、その兆しは見え隠れしている。

おしゃまな2、3歳になるのが楽しみ。

乗り物一辺倒の男の子に比べて、自分が好きだったもの(こまごましたものとか、かわいいものやきれいなもの)をなぞっていける分、女の子の楽しみは自分の楽しみに直結してワクワクする。
すでに私の中では「さあやがもう少し大きくなったら欲しいものリスト」にいくつもの本やおもちゃが書き込んである。
一緒に行きたい場所もたくさんある。
物心つくまでしばらくはさあやが、というより、自分の方がはしゃいでしまいそうだ(笑)。

|

« すてきな偶然 | Main | 大漁旗 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« すてきな偶然 | Main | 大漁旗 »