« 7ピンチョス。 | Main | なにげない »

October 14, 2008

仕立てあがりました

仕立てあがりました
仕立てあがりました
お仕立てをお願いしたお着物が、出来上がってきました!
いざ、見てみるとホレボレ…
裾回しは梅鼠色のぼかしを選びました。
生まれ月・2月の花=梅、と選んだのですが、そしてなんとも今年は、「ねずみ」年ではありませんか(子年に気づいたのは今なんだけれども)。

驚いたのはやはり、着心地の良さです。
ぴたりと体に添ってくる感じで、のびやかに着物を楽しめる気がします。
ああ、着物本来の着心地とは、この感じなのだと嬉しくなってしまいました。

がしかし、悲しいかな、柔らかものなので、私の我流の着付けでは着物に翻弄される一面も。
今までテキトウにやっていたごまかしが、こうもぴたりと体に合う着物を前にすると、どうも気になってしまうのです。
裾丈の1センチ、いや、5ミリが気になる。

これを機にちゃんと「美しい着付け」を…と着物雑誌の着付け特集号を前に四苦八苦。
はたして美しく着られるようになるかはわからないのですが…
「粋」を目指して、せめて野暮にならないよう、頑張っております。

|

« 7ピンチョス。 | Main | なにげない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 7ピンチョス。 | Main | なにげない »