« 鎌倉産院事情。 | Main | 緊張と弛緩、ソファ。 »

December 02, 2007

美術館に行きたい!!!

帰国してからのこのところ、毎週どこかの美術館に足を運んでいる。
まだ3つ、4つしか見ていないとはいえ、通常のペースからしたら、結構早い。
・神奈川県立近代美術館/イリヤ・カバコフ展
・サントリー美術館/鳥獣戯画展
・東京都美術館/フィラデルフィア展
・国立博物館/大徳川展
この先も見たい展覧会が目白押しながら、東京に出かけられる機会にひっかけて…となると、他のスケジュールとのやりくりがとても難しい状態である。

お手伝いさせていただいているもろもろのことにしろ、お楽しみにしろ、師走はどうにも予定の全てがピークになる。
今年は、年明けからの産休(の、つもり)を控えているので、尚更だ。
そう言っている間に、出産準備もしなければならないのだけれど、おそらくこれは、年を越して、いざ臨月に入ってから、のそのそと行うに違いない(第二子君には大変申し訳ないが、はるの時との格段の差を、ついつい自分でも感じてしまう)。

これ以上無理!というくらい予定が詰まっている苦しい状態から、今年は10月以降抜け出せていない。
たまにぽかりと休みになると、それまでの分を挽回すべく子どもの用事を入れるものだから、恒久的に忙しい状態がまるで解消されない。
世の中のお母さん方が、子育て後の時間をあれだけ楽しみに、また有難がっているかが、よく分かる。

美術館にも、まだまだ行きたい。
国立博物館の次回展示もみたいし、鳥獣戯画展後期の展示替えもみたいし、東京都現代美術館にも、江戸東京博物館にも、出光美術館も、オペラシティにも…数え上げると、きりがない。
空き日程の方が足らないのは明らかだ。

そうやって暴走族的に美術館をめぐるのもひとつだけれど、例えばお手伝いをさせていただく予定のフィラデルフィア展などには、何度か足を運んで、じっくり絵と向き合い、知識を深めつつの対峙となる。

実は明日、フィラデルフィア展でちょっとだけお手伝いしています。
読売新聞YORIMOの会員(登録無料)の方なら、ご参加できるはず。
通常は閉館日である月曜日、この日はYORIMO会員のために「特別に」、じっくりゆっくり美術展を楽しめるというお得な企画なのです。

美術に対して、たえまなき情熱と知識を傾けている素晴らしいアートナビゲーター達が、当日のお客様たちと一緒に、美術展を楽しむ企画です。
先日研修で他のアートナビゲーターの方々とお目にかかったのですが、たぶんご自身も一緒に楽しんでしまうタイプの方々が多いので、きっと素晴らしく楽しいお時間になるのではないかと思われます。
ご関心おありの方は、遊びにいらしてくださいね。

|

« 鎌倉産院事情。 | Main | 緊張と弛緩、ソファ。 »

Comments

ごぶさたしております~

そして、遅まきながら
大陸での、おつとめ
ご苦労様でした♪

明日は平日でうかがえませんが
みなさまのご活躍
そしてご盛況を
お祈りしております
(指をくわえて、くぅ~)

Posted by: えいぜと | December 03, 2007 at 01:10 AM

えいぜとさん、お久しぶりです!
なんとか無事におつとめ(大陸でも上野でも)果たして参りました~。
自分のツアーだけで精一杯でしたが、他の人のツアーにも参加して、聞いてみたかったなぁと思いましたよ~。
皆さんのガイドをかいつまんで聞いてらした事務局Tさんによれば、同じ1枚の絵でもそれぞれに切り口が違っていて面白かったそう!

裏話ですが、私は急に託児が頼めなくなって、控え室にはるを連れて行く羽目に…
はるはTさんやスズエリさんはじめ、皆さんに遊んでいただいてすっかり大満足な様子でしたが、大役お勤めになる皆さんに余計なご苦労&お手間をおかけしてしまったのが心苦しかったです…
だけど、そんな状況なのに、皆さんすごく優しくしてくださって、なんて人格者が多いのだろう…!と改めて感激してしまった次第です。本当に有難かったです~。
にしても、美術館と子育て、うまく結びつく方法はなにかないものかしら?!と、改めて考えさせられる機会でもありました。試行錯誤しつつ、いい形、考えてみたいです~

Posted by: zok | December 06, 2007 at 06:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鎌倉産院事情。 | Main | 緊張と弛緩、ソファ。 »