« サンタはいない。 | Main | 親子でワガママ三昧。 »

December 26, 2007

年末セーリ中。

今年は、始まりから終わりまで、息をつく暇がないほど、常にバタバタとする年…まさに猪のごとく、突進する年だった。
このまま来年まで突き抜けてしまいそうなのだけど、なんとかこらえて、年内の不義理を年内に精算…とばかりに、ここ数日お手紙をしたためては送り、送ってはまたしたため、している。
今頃になってようやく帰国の挨拶とお土産を送っているのだから、どんなにか「何もできない」忙しさが続いていたのか、自分でもびっくりするほどなのである。

お手紙は好きなのだけど、時間がかかるから、ちょっと後回しにしてしまうもののひとつ。
そうやって一度後回しになると、私の場合に限ったことかもしれないが、ずるずると時間が過ぎていってしまうのだ。
なるべく思ったことは早いうちに実行するよう心がけているのだけれど、自分の時間管理すらままならない日常の中で、10のうち半分ができればいい方、大抵は3くらいで、残りを「後回し」にしてしまう。
いかんせん、私個人にひもづく用事は、10のうち9は「後回し」項目に入ってしまう。
それ以外のことで、一日が丸ごと終ってしまうことが珍しくない。

私は言い訳があまり好きではない。
言い訳するときの、あの、後ろめたさ。
あの感覚がどうも好きじゃない。
(好きな人など、いないだろうけど)
だけれども、ついつい言い訳せざるを得ない状況に陥ってしまうのもまた事実で、そのたびにひどく落ち込んでしまうのだ。

言い訳したくないがために無理をして体調を崩すなんて日常だったのだけど、今年はさすがに私一人に負担がかかるだけではないので、無理をしない方向にシフトせざるを得ず、結果、言い訳ばかりの年末になってしまった。
「終わり良ければすべて良し」というが、終わりが良くない今年を振り返ってみると……やはり、常に後手後手に回っている行動が浮かび上がってきた。
が、過ぎたものは仕方がない。
新しい年を機に、気をとりなおしてやっていこう、と、そう思っているところである。

クリスマスも過ぎ、「もういくつ寝るとお正月」のこの頃、突然の封書を手にする方々の驚きと苦笑が、目に見えるようである。

|

« サンタはいない。 | Main | 親子でワガママ三昧。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サンタはいない。 | Main | 親子でワガママ三昧。 »