« しみじみ素敵な街角。 | Main | 胎動が始まった? »

September 16, 2007

ポップアート発見。

昨日もご紹介した琉璃廠。
ここでちょっと気になるものに遭遇。
「庶民的」な西側の一角でのひとコマです。
Sn390169パーティションに吊り下げられているのは、油彩の数々。
琉璃廠にはギャラリーも多いのですが、扱いからいっても随分と庶民的なお値段なのでしょう。もしかすると画学生の作品なのかもしれません。
描かれているのは、伝統的な中国建築・四合院造りの門構えや、仏像の頭部、昔ながらの北京の街並みでしょうか。

さて、そこに通りかかった自転車のおじさん。
彼の目にとまったものは…
Sn390170なんだかポップな、しかし政治的メッセージの込められている様子の印刷物!
グラフィカルな2色刷りが、たまりません。

そういえば、「ポップアート」という言葉って、大衆向けに量産されたアートの意味だった…と美術検定受検時の教科書の一節を思い出しました。
チャイナポップ、まだまだいろんな場所で、出会えそうな気配です。

|

« しみじみ素敵な街角。 | Main | 胎動が始まった? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« しみじみ素敵な街角。 | Main | 胎動が始まった? »