« 柔らかさに脱帽。 | Main | 中秋の名月、月餅づくし。 »

September 24, 2007

四川先生とおにぎり。

四川先生が高熱を出して、寝込んでしまいました。
ここのところお仕事関係のイベントが目白押しだったことに加え、季節の変わり目の急激な温度変化や、きっともろもろの累積疲労も手伝ったことでしょう。
時々風邪はひいていましたが、39℃を超える高熱を出したのは、結婚以来始めてです。
幸いなことに、食欲は旺盛なようなので、いっぱい食べて、薬を飲んで、いっぱい寝て…というスタンダードな養生で現在療養中。

ところで、私もそうでしたが、こういう体調の悪い時は、なぜか味噌おにぎりが、とてもおいしい。
こちらでも日本の味噌が手に入るので、重宝しています。
3度の食事の合間に、おにぎりを1個2個食べてくれるので、せっせとおにぎり作りに励んでいます。
そうすると、こっそりキッチンに忍び寄る小さい影から「はるも、おにぎり!」の声が(笑)。
なんでも大人と一緒がいいんですね。
自分で「ゆかり」「菜めし」などお気に入りのふりかけを持ってきて、「はる、ゆかりー」と差し出されるのもなんだかほのぼの。

寝ている四川先生の枕元に、おにぎりと一緒に野菜ジュースをそっとおそなえしているのは、はるなりの優しさでしょうか。
そんな優しい息子を尻目に、私は「うつされちゃたまらん」と、家の中でずっとマスクを着用中です(なんせ妊婦は、薬が飲めないので)。
誰にもうつらずに、四川先生の風邪が早くよくなりますように。

|

« 柔らかさに脱帽。 | Main | 中秋の名月、月餅づくし。 »

Comments

いいね〜!
美味しいもの食べてるみたいでうらやますいー!!
私北京ダック大好きで、たまに自分で鶏肉カリッカリに焼いて、
テンメンジャンでインチキソース作って北京ダックもどきを食卓に出します。これがまた、インチキなのに大好評!(本物を知らない人達だから…)

胎動も始まったようで、順調そうでなにより!(食欲も健康の印だよーん)
蜜蝋ねんどの造形も見事だわ♪
とくにバッタが…(因みにおいらは虫ギライ)
うちは説明書にのってた天使とボウルを作って、拾ってきた小さな木の実をお供えしてます♪(その思想は仏教っぽいが…まあいいや)大人が夢中になるのわかるわ!
それもまたよしとして、しばし童心に帰って楽しんでちょ♪

Posted by: レイコ | September 24, 2007 at 10:54 PM

「自分で北京ダック」?!
思いもよらなかった発想!
ぜひレシピ伝授されたし(笑)。
オーブン焼きで作るのかなー?おいしそう!

お蔭様で親子で楽しませてもらっているよー。
昨日も「かぶと虫」を作ったところです。
なんで虫ばっかなんだろう(笑)?
ちなみにはるは、本物のてんとう虫、バッタ、かぶと虫をみたことはもちろんありません…ちょっと育って知恵がついたら、家中虫だらけになりそうで、怖いかも…(笑)

Posted by: zok | September 25, 2007 at 03:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 柔らかさに脱帽。 | Main | 中秋の名月、月餅づくし。 »