« 心のオアシス? | Main | 菊のお節句に。 »

July 16, 2007

少し、お休み。

朝、7時半。
はるが「ママ!ママ!ママ!」と激しく泣く声で目を覚ました。
声をかけても手を握っても、だっこをしても、泣き止まない。
起き出して、リビングにつれていき、少しだっこをして落ち着かせた。
こんなことは、こちらに来てから初めてだ。

その後、異変に気づいた。
出血があったのだ。

慌てて病院に連絡し、受診した。
エコー検査では心臓がばくばく言った。
英語で、赤ちゃんは大丈夫だろうか、と聞いた。
時間にしたらほんの数秒だったはずだが、とてつもなく長い時間を待ったように思う。
検査技師の"Yes, heart, beating"という言葉を聞いた瞬間、涙が出そうになった。
良かった、といいたいのに、良かったも安心したも、どちらの単語も思い出せない。
唯一"Jesus!"と神への感謝を叫びそうだったが、東洋人の私がそういうのはいかにも嘘っぽい気がして、黙っていた。

赤ちゃんは心臓がちゃんと元気に動いていた。
赤ちゃん自身も(例によって、私には見えない位置に画面があったが)、元気に動いていたと四川先生が言っていた。

自宅で安静にしていること、それが一番ですと言って帰された。
安静が一番、なにもしてはいけないこと。
ビタミンをきちんと飲むこと。
そして、もしまた出血があったりお腹が痛かったり、何かが出てきてしまったら(それはおそらく胎児のことを指しているのだと思う)、時間外でも必ず病院に来ること。
何度も念を押されて、帰ってきた。

診断をはっきりと下されたわけではないが、つまり私は今、「切迫流産」状態だということである。

診察の際に体重計に乗ったら、一月足らずで3キロ減っていた。
お腹のあたりがすっきりしたと思っていたけれど、道理で。
ダイエットになっちゃったね、とふざけたら、四川先生に5キロ落ちたらやばいんだよ、入院だよ!とどやされた。
食べられないわけではないのだけれど、自分ではちゃんと食べているつもりなのだけど、追いついていないのだろう。

そんなわけで、少々ブログをお休みします。
なおったら、明日からの分をまとめてアップするつもり。
それまでは、私の脳の中でだけ更新していますが、ご了承を。

はるが泣いて起こしてくれたのは、赤ちゃんのことを感じとってだったのかと思わずにはいられません。
まだ、出血はとまらずに、少しではありますが、続いています。そろそろ10時間が経つというのに。
どのくらいの期間を必要とするのかわかりませんが、しばらくは赤ちゃんの無事を祈るだけの生活を送るつもりです。
正直をいうと、ちょっと、いや、だいぶ、心細いです。
応援してくださる皆様、もし良かったら、ちいさないのちのために、ほんの少しお祈りをしてくださったら嬉しいです。

それでは、またお目にかかる日まで。

|

« 心のオアシス? | Main | 菊のお節句に。 »

Comments

皆で祈っているから心身ともに安静にしてガンバレ!!!

Posted by: 城西のGG | July 17, 2007 at 09:39 PM

ゆっくり、無理しないで、休んでくださいね。
心の底からお祈りしています。

Posted by: あい | July 17, 2007 at 10:30 PM

なかなか難しいかもしれませんが、
ゆっくりしてくださいね。
ゆいぽんと住吉神社でお祈りしてきます。
きっと、北京まで届くと思います!

Posted by: ゆいぽんママ | July 18, 2007 at 12:50 AM

その後 おかげんいかがですか?
どうぞおだいじになさってね♪
激動の日々の続いたママをゆっくりさせてあげよう!
という親孝行BABYなんですよ♪きっと。
のんびり のんびり♪

Posted by: スズエリ | July 18, 2007 at 10:45 AM

くれぐれもお大事に。
心細いと思いますが、かげながら応援しています。

Posted by: kaname | July 18, 2007 at 09:00 PM

がんばれおかあさん!!
赤ちゃんはもっと頑張っているんだね。

環境的にも慣れないから、余り無理しないでね。
お大事にね。

Posted by: あっこ | July 29, 2007 at 07:23 PM

みなさん、あったかい励ましのお言葉ありがとうございます!最近の検診では、赤ちゃんは順調に発育しているとのことで、心拍も確認できました。
きっと、皆さんのお祈りのおかげです!
本当に、とても大きな励みになりました。
心から感謝しています。

が、まだまだ油断は禁物…とのこと。
この子の生命力を信じつつ、もう少し「夏休み」をとろうと思います。

はるが日に日に成長し、おしゃべりも随分達者になってきました。聞き分けが出てきたのも、ありがたいところです。

それでは、元気になった暁に、また改めてご報告できればと思います。
本当~に、ありがとうございました。

Posted by: zok | August 09, 2007 at 07:00 PM

きっと大丈夫。信じております。元気に頑張っている赤ちゃんと一緒に良い夏休みを過ごしましょう。

Posted by: セキ君 | August 19, 2007 at 10:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 心のオアシス? | Main | 菊のお節句に。 »