« カウントダウン開始! | Main | 泣きたい出来事。 »

June 02, 2007

無力感。

自分の力がいかに無力か、痛感させられることがある。
誰にもそんな経験はあるだろう。
最近、自分の無力を思い知らされることが、多くなってきた。
特に、夏の朝に。

――そう、宿舎恒例の、月1度の「草取り」で、それは望むと望まざるとに関わらず、思い知らされるのである。
3LDK3部屋分に横たわる前庭の、いかに大きなことか。
それに比べたら、小さな鎌1本で、夏の日差しと慈雨にすくすく育った草たちに対抗するのは、いかだで太平洋に漕ぎ出るようなものなのである。
(ちなみに手動草刈り機も共同で購入しているのだが、どうも調子が悪い)

草取りは5つのパートに割り振られ、二ヶ月ごとに場所を移動するのだが、15分コースである自転車置き場のはき掃除は、なぜか冬にしかまわってこず、夏はいつも、伸び放題に伸びた草達と格闘する羽目になる。
残る作戦は人海戦術のみだが、四月に2家族が転居し、一気に草取り人口が減ってしまった。
私達も、今月を最後、である。
今年の夏こそ、電動草刈り機が導入するのを願ってやまない。

|

« カウントダウン開始! | Main | 泣きたい出来事。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カウントダウン開始! | Main | 泣きたい出来事。 »