« 龍のふね | Main | 病院へ。 »

June 22, 2007

いちばん昼が長い日。

北京に来て、驚いたことの一つが、日が落ちる時間の違いです。
大体は20時半をすぎると、つるべ落としのように暗くなっていきます。
日本との時差は-1時間。
部屋では日本の衛星放送が見られますが、日本時間で22時からの番組を見る頃、ようやく暗くなっている感じなのです。

さて、今日は夏至。
一年で一番昼が長い日です。
一体何時まで明るいのか、興味津々です。

|

« 龍のふね | Main | 病院へ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 龍のふね | Main | 病院へ。 »