« おさんぽフード。 | Main | 春、闘いの季節、到来。 »

March 08, 2007

音楽に和む春。

070306_112301世の中には、いろんな人がいるものだ。
私がすっごく欲しいものを、まるで不要な人もいる。
逆に、私にとって何の価値もないものに、固執する人もいる。
そんなことが、良いほうに働くこともあるのであって――。

足掛け2ヶ月の「携帯機種変更事件」は、私の機種変更を持って終結を見たのだが、それと時を同じくして我が家では今、auのキャラクター「LISMO!」ブームが起こっている。
デザインもの好きの私。かわいいもの好きの旦那さん。動物好きのはる。
みんなが「かわいい~♪」と口をそろえている。
はるもLISMOくんのことは「りし」とか「いし」と言えるようになった。

以前、原宿のKDDIデザインスタジオを友人と見たときに、LISMOくんのぬいぐるみがあったように思って、早速オークションでチェックしてみると…なんと、もっとすごいものを見つけてしまったのである。
懸賞当選品の、踊るLISMOくんのスピーカー。
ぬいぐるみ然としたLISMOくんは、携帯(&他ミュージックプレーヤー)につなぐと、音楽に合わせて踊るというものすごい代物だ。マニア垂涎。

こんっなにかわいい、しかもどこでも手に入らない品を、惜しげもなく売っちゃう人がいるの?!
と驚くと同時に、早速入札。
金にものを言わせて見事入手したのが、このスピーカー。
(思ったほど高くならなかったので、全く実にほんとに、殊勝な人もいるものだと思った)

ソファにのせて、早速私の携帯をつないでLISMOくんを躍らせていたら、「りし」「いし」といいながらはるが寄ってきて、LISMOくんの動きに合わせて一緒に踊る。
書斎に持っていこうとすると、怒られた。
ソファの袖にのせていると、LISMOくんとはるは目の高さが同じになる。
(もっとも、LISMOくんは真っ白いので、どこが目だかわからないのだが)
それが、書斎の机の上となると、はるは見上げなければならないので、怒っているらしかった。

出勤前でぴりぴりしている旦那さんが、こっそり踊るLISMOくんを見て、にやりと笑っていたのも、見逃さなかった。
LISMOくん、ちょうど、昔飼っていたプレーリードッグの蓮氏と同じくらいの大きさ。そういえばあれも、リス科だったっけ。

そんなわけで、うちでは今、携帯音楽プレーヤーが鳴り響いているのですが…
ほんとに世の中、奇特な人もいるものです。
おかげで得をしました。

|

« おさんぽフード。 | Main | 春、闘いの季節、到来。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/14157412

Listed below are links to weblogs that reference 音楽に和む春。:

« おさんぽフード。 | Main | 春、闘いの季節、到来。 »