« ためいき。 | Main | イベントを行っています。 »

February 23, 2007

とつぜん語学熱。

いま、ある言葉を勉強中である。
正確に言うと、本を買ってきてぺらぺらめくっている段階、まだ勉強前のウォーミング・アップだ。
今まで学んだどの言語よりも、難しい。
(新しい言語に向かうときは、いつもそう思う)

その言語とは、中国語、である。
なんせ、漢字が難しい。
アルファベットと違って、いっこいっこの漢字の読み方を覚えなくてはいけないのも難しい。
発音も、てんで難しい。
ふりがな代わりのアルファベットがないと、絶対に読めないような気がする。

そう思うと、はるかな昔、遣唐使・遣隋使の頃、中国に渡った人たちや、それ以前に交易に携わった人たちがいかに偉大だったかを思い知らされる。彼らには、今みたいに便利な『CD付!すぐに話せる中国語』という本だってないし、『簡単!イラスト中国語単語』だってない。
でもその彼らがやってのけたのだから。
…と、鼓舞しようとするのだが、どうも人間には、素質というものがあると思い知らされる。

私の語学の先生は、旦那さんだ。
旦那さんは、中国関係の研究をしているので、中国にもたびたび行っている。
だから、今後のために私も中国語ができないと…と思った次第なのだが、切羽詰らないと身につかないものでもある。
同じことを何度も聞いては、呆れられる。
(ちなみに発音は悪くないらしい、母音の発音が、フランス語に似ている部分があるからだ。短い間とはいえ、フランスに留学したことがこんなところで生きてくる。そういえば、中国もフランスも、同じ大陸なのだった。)

中国語ができるようになったら、上海に行ってみたいと思っている。
そもそもの中国語を始めようと思ったきっかけが、ある雑誌でみた上海のアンティーク・マーケットの写真だった。かわいいものがたっくさんあるように思えた。
一旦そんなことを思い出すと、例のごとく私の好奇心は、突っ走る。
シルクのすてきな生地が安く手に入るかもしれない、とか。
中国刺繍のすてきなファブリックでなにか作ってみたい、とか。
浮世絵の原型だと言われている中国の年画(春節のときに飾る版画・縁起物です)を手に入れたい、とか。
(全部が全部「お買い物」にひもづくあたりがポイント)

どなたか、中国語のよい覚え方(簡単、かつ、わかりやすい)をご存知でしたら、ご教授ください。
また、「このテキストはよかった!」というものがありましたら、ぜひ、お知らせください!!

|

« ためいき。 | Main | イベントを行っています。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/13995571

Listed below are links to weblogs that reference とつぜん語学熱。:

« ためいき。 | Main | イベントを行っています。 »