« イベントを行っています。 | Main | 香りのふしぎ、嗅覚のふしぎ? »

February 25, 2007

香水をつくること。

昨日のイベントで、香水をつくりました。
香水づくりを企画するのは3度目にして、
自分も作ったのは今回がはじめて。
(今までは、企画~事前の準備までで、当日は関わっていなかったのです・会場が仙台だったので)

来てくださった皆さんと一緒に、私もわくわくしながらの香水のブレンド。
1滴でぐんと香りのイメージがかわっていくのが楽しく、難しかったです。
ブレンドしたあとは、香水に名前をつけ、ラベルを貼ります。

実は今回、私は香水の名前を決めていました。
その名前に合った香りを作ろうとしたのですが…
ブレンドしていくうちに、香りががらりと変わってきて、
どうしたものか収拾のつかない状態に。
最後まで悩みぬいてしまいました。

参加された方々は、
それぞれに素敵な香りをブレンドされていらっしゃいました。
最後に皆さんの作った香りをぜひ聞いてみたかったのですが――
私達の力不足で時間が延びてしまい、
来てくださった方たちには申し訳ないことをしました(本当にごめんなさいでした)。
名前と香り、素敵な仕上がりになったに違いありません。

さて私の香水は、こんな感じになりました。
ベースノート/ミドルノート/トップノートで香りの配合を考えて…なんていう、レクチャーで行った部分は、頭の片隅にありながらもほぼ考慮せず(笑)気になる香りだけを選んで作りました。
070225_01350001名前は「玉響(たまゆら)」。
ペパーミント
ローズウッド
イランイラン
ローズマリー
レモン
ベンゾイン

|

« イベントを行っています。 | Main | 香りのふしぎ、嗅覚のふしぎ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/14053298

Listed below are links to weblogs that reference 香水をつくること。:

« イベントを行っています。 | Main | 香りのふしぎ、嗅覚のふしぎ? »