« ミーハーの夜明け。 | Main | ようこそ我が家へ。 »

December 17, 2006

アップルプディングでひと息。

061126_10540001お隣の奥様が、長野のご出身だという。
りんごが名産のようで、時折、おすそ分けに甘くてとってもおいしいりんごをいただく。
ところが、こういうものは、なぜか重なる運命にある。
実家からりんごが送られてくるタイミングと、ちょうどばったり合ったりするのだ。
りんごが豊富になったらどうするかというと、そのまま食べるのはもちろん、アップルジンジャーソースを作ったり、りんごのパイを作ったりする。

先日はちょうどパンを焼いた(でも誰も食べてくれずに残った)のと重なったので、では、とアップル・パン・プディングにした。
普通にパン・プディングを作る要領で、最後にりんごをちらして、味付けはシナモンシュガーにする。
レーズンやくるみがあったら、一緒に混ぜ合わせるととてもおいしい。

ちなみにパン・プディング、フランス語ではパン・ペルデュというけれど、私はこの言い方が好きだ。
「ペルデュ」という言葉は、失われたという意味を持つ動詞で、なんだか詩情を感じるから。

|

« ミーハーの夜明け。 | Main | ようこそ我が家へ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/13067954

Listed below are links to weblogs that reference アップルプディングでひと息。:

« ミーハーの夜明け。 | Main | ようこそ我が家へ。 »