« すごい日があるもので。 | Main | みとれる。 »

December 22, 2006

すてきなひとたち。

先日、年内最後の歴史の会があった。
仲良くしていただいているOさん、Iさんと忘年会をした。
「ビビンバオムレツ」ランチをいただいて、ゆっくりお話ししながら勉強会へ。
Iさんは、今日のお花に、水仙や固いつぼみの椿と一緒にいらした。
Oさんは帯締めをいくつも持ってきてくださった、私の好きな色だった。
私は、お気に入りのLISNの香のセットを、お二人にそれぞれ違う香りでお持ちした。
お二人とも猫や犬を飼っていらっしゃるとのことで、香りのもの、とても喜んでくださった。
Oさんは、お玄関にある、シルクロードの香立てで早速炊いてみるわ、と少女のような笑顔を見せられた。

茶会のお話を伺ったり、途中日本画のギャラリーに寄り道したり、晩ご飯のおかずレシピを教えあったり。
Iさんお住まいの鎌倉山の桜の色。
Oさんが主となった茶会のテーマともののそろえ方。
Oさんのご主人が仙台で「ホヤ」に挑戦されたお話。
Iさんの「+1品」おかずの得意技。
Oさんが時々作られる、かぼちゃをおかずにする方法。
Iさんのお庭の花。

それぞれバックボーンも違うし、もちろん世代も違う。だからこその楽しさがある。
Oさんは今度、洋服を買うときIさんに見立ててもらう心づもりだ。
私は、Oさんに今度八幡宮でのお茶会に誘っていただき、中島千波さんの「孔雀」の絵を見てくる。
Iさんは、今度鎌倉山にある素敵なランチのお店に誘ってくださるそうだ。
春、桜の頃には、華やかではないが、それが逆に風情あってよいのだそうだ。
桜の老木だけが持つ、独自の優美さ。その頃に、Iさんのお宅にもお伺いする。

新しい年の予定が、楽しいことから埋まっていくのは、なんだか良い年の始まりのように思えて素敵だ。

|

« すごい日があるもので。 | Main | みとれる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/13133905

Listed below are links to weblogs that reference すてきなひとたち。:

« すごい日があるもので。 | Main | みとれる。 »