« ごめんねちゅ。 | Main | ひとり旅の思い出。 »

December 02, 2006

二人暮らしの多い季節。

師走ともなれば、文字どおり先生も走り歩くわけで、我が家の先生も土日もなく大忙しです。
どういうわけかこの時期に出張が重なり、毎週末はるとふたり暮らしが続きます。
今年はクリスマス近辺も、旦那さんは一週間の中国出張に出かけてしまうので、はるとふたりぼっち。
さびしい…
とはいえ。
そういってしょげてばかりいる私たちではありません(笑)、ご存知のように。

「パパがいなくてさびしいから」を逆手にとって、何か楽しいこと発見に尽力中。
パパの行く先々のおいしいものをチェックしてお土産に頼んだり、
クリスマスにははるとふたりでホテルにお泊りを計画したり。

さらに、夏至のときに参加した「100万人のキャンドルナイト」が、冬至も開催とのこと。
今年の冬至は12月22日ですが、23日には電車でひとつ・ふたつ先の駅で、イベントも開催の様子。
こういう楽しみも、待っています。
(ちなみに、夏至のキャンドルナイトで楽しかったキャンドルスケープがまた登場。三浦半島の付け根に私がいます、クリックしてメッセージをみてみてくださいね。)

「パパがいなくてさびしいから」を印籠代わりに、ふたりで遊び歩く予定、スケジュールはすぐにいっぱいになりそうです。
旦那さんは旦那さんで、出張先のホテル探しも念入り、小旅行気分のよう。

ただその中で問題がひとつ…。
21~27日が中国出張の旦那さん。
家族三人のクリスマスは、前倒しか後ろ倒しか?という難題が待っています。
前倒しだと、なんだか気抜けするようでもあるし、後ろ倒しだと間が抜けるようだし、実に難しい…。
みなさんだったら、どうなさいますか?

|

« ごめんねちゅ。 | Main | ひとり旅の思い出。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/12867719

Listed below are links to weblogs that reference 二人暮らしの多い季節。:

« ごめんねちゅ。 | Main | ひとり旅の思い出。 »