« 仕事と衣服。 | Main | 歌舞伎熱にうかされ。 »

October 19, 2006

伝統芸能デビュー、歌舞伎編。

思い立ったが吉日、という言葉があります。
江戸文化を勉強していて、あまりにも、歌舞伎や落語を知らないなぁ…と痛感。
そうだ、だったら、観にいっちゃえ。
と思い立ち、歌舞伎を観に行ってきました。
百聞は一見にしかず、と言いますし。
身をもって知った文化体験は、大きな知識の下地にもなるはず…

ついついこうやって気持ちが盛り上がってしまうのが、私の昔っからの癖。
親兄弟も呆れるほどの行動力、快く理解してくれるのは旦那さんのみです(笑)。
旦那さん、即座に自分のスケジュールと照らし合わせて「この日かこの日なら、はるを見ててあげるよ」。
本当に、ありがたい。
思い立ってから数日後に、実現してしまいました。

そんなわけで急にチケットをとったのですが、とってもいいお席が取れてしまいました!
2列目、ど真ん中。
もう、気持ちはうきうきです。
食事処を決めて、お土産の算段までして、当日は何を着ていくか連日寝ても醒めても歌舞伎のことばかり。
歌舞伎が観てみたいと言っていた実家の母と弟に電話で自慢までして、意気揚々とお出かけしてきました。

からりと晴れた火曜日。
歌舞伎座周辺はすごい混雑で、江戸以来の歌舞伎の人気を感じました。
今回、いろいろ下調べをしていて見たいなぁ!と思った若手役者さんがおり、彼目当ての私は、歌舞伎界重鎮のことなど名前程度しか知らずにお出かけ。
親世代くらいの女性が目立つ会場にうきうきしつつ、定式幕鮮やかな初・歌舞伎座に足を踏み入れたのでした。

演目ほか詳しくは、また明日。

|

« 仕事と衣服。 | Main | 歌舞伎熱にうかされ。 »

Comments

行ってきたんだね!旦那さまのお申し出もさすがだね。感想も聴きたいけれど、今度はぜひ文楽も!(私はまだ見ていないのだけど~。)

追伸:CDとどいたかな…?

Posted by: ゆず | October 19, 2006 at 11:24 PM

うんうん、とってもとっても素敵でしたよ~(こういうときの私のカオ、想像できるでしょう?・笑)

文楽はまだ気にとめていない分野でしたが…ゆずさんおススメとあらば見なくては!

追伸:CD届きました!くつろいでます~きもちいいよ~

Posted by: zok | October 20, 2006 at 10:24 PM

いやぁ歌舞伎デビューおめでとうございます

はるくんが大変でしょうが、ぜひまたうかがって感想など日記にしてくださいね♪

ちなみに文楽は、はまりますよ~、いろんなところに。
僕は浄瑠璃にはまりましたが・・・

Posted by: えいぜと | October 23, 2006 at 11:06 AM

えいぜとさん、浄瑠璃ですか!!
それはまた私には新たな境地かも。
世の中素敵な楽しいことが多すぎます(笑)!
文楽&浄瑠璃、早速チェックしてみます~
(実をいうと、文楽と浄瑠璃の違いすらわかっていない私でした…人形を使うのが文楽?)

にしても、ちょっと前はこういう和の文化って興味持てない分野のひとつだったのに、壷にはまると人間、早いものですね。転がる石の勢いで興味関心に向かって突っ走っています(笑)。
お江戸400年の歴史が息づいてる街はやっぱり違うなぁ…と空気で感じてしまうこのごろです。興味・関心持ったら、すぐに確かめにいけちゃう利便性って、都市に固有のものですよね。

折角の地の利、フルに活かして、楽しみます(笑)!

Posted by: zok | October 23, 2006 at 08:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/12305966

Listed below are links to weblogs that reference 伝統芸能デビュー、歌舞伎編。:

» 木久蔵が改名 [続・ささかま徒然ブログ]
林家木久蔵さんが名前を公募・来年9月改名ちなみに「木久蔵」の名前は [Read More]

Tracked on October 19, 2006 at 04:31 PM

« 仕事と衣服。 | Main | 歌舞伎熱にうかされ。 »