« 笛吹き童子。 | Main | かいじゅうたちのいるところ。 »

September 09, 2006

アート+ハーブの講座、始めます。

アトリエHERB AND CRAFTと組んで展開しているアート+ハーブ講座、2006年度版が始まります!
今回はアールヌーヴォー期に多方面で活躍した、通称「ガラスの魔術師」ガレがテーマ。

ガレは文学、哲学、音楽、植物学、鉱物学などに通じ、一躍時代の寵児となりました。
ガラスにとどまらず、陶器、家具へとその表現を広げ、そのいずれにおいても大成功を収めた優れたアートディレクターでもあり、実業家でした。

さて、そのガレ。
私たちが通常ガレと聞いて思い浮かべるのは、たおやかな花がカメオのように浮き出たガラス器ではないでしょうか。
ガレは、植物に生命の神秘を感じ、それを表現したのだといわれています。

そこで今回の講座は、ガレが表現したという「植物の神秘」、それをハーブであらわしてみようというのが目的。
もの思う「芸術の秋」から4回シリーズで始まる予定、皮切りはアロマテラピーを用いた香水づくり。
自分だけの香水(オー・ド・トワレ)を調合していただきます。
それぞれのイメージに合った素敵な名前も考えてくださいね。もちろん出来上がりはお持ち帰りいただけます。

※開催地は仙台です。東京講座は検討中…ご要望の方が多ければ開催の運びとなります。ご興味ある方zok宛ご一報ください!

詳細はこちら
HERB AND CRAFT

|

« 笛吹き童子。 | Main | かいじゅうたちのいるところ。 »

Comments

ついに!
zokさん、一歩踏み出しましたね!!

いろいろと大変なこともあるでしょうが、その一歩が、たのもしくもあり、うらやましくもあり・・・仙台は遠くていけませんが・・ぜひぜひ、自分自身も楽しんで、すてきな講座になりますよう♪

レポートお待ちしてますね!

Posted by: えいぜと | September 09, 2006 at 01:25 PM

ありがとうございます!
ご要望をいくつかいただきまして、東京講座も開催しそうな雰囲気になってきました。
レポート&ご案内、またアップします~。

Posted by: zok | September 11, 2006 at 10:14 AM

ぜひ東京でも開催して欲しいです♪
自分だけの香水なんて、素敵。

教えてもらった、フラワーレメディも興味シンシンです。

Posted by: あい | September 11, 2006 at 01:03 PM

>あいさん

開催の時には是非お知らせしますね!
それと、今度お目にかかるときにフラワーレメディの本持って行くね。私は結構愛用しています~。実はあいさんと同じ職場で仕事してた頃も結構これに助けられていましたよ~。
先日「味見」していただいた即効性の奴は、厄介な問題が起こった時に安定剤がわりに使っていたし、クライアントとクリエーターの間の板ばさみでストレス過多の時にも手放せませんでした。
あとは「やるべきことが多すぎて無気力になってしまう時」用のレメディも使っていて、繁忙期にはこの二つは必需品だったのです(笑)。お陰で助けられましたよ~。
そんなわけで、お勧めです!

ここに簡単な紹介があります↓

バッチフラワーレメディ
http://www.bachflower.gr.jp/
(「バッチフラワーレメディについて」を見てね)

Posted by: zok | September 12, 2006 at 10:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/11793931

Listed below are links to weblogs that reference アート+ハーブの講座、始めます。:

« 笛吹き童子。 | Main | かいじゅうたちのいるところ。 »