« 7月、恒例の旅にでる。【5】 | Main | 7月、恒例の旅にでる。【7】 »

July 13, 2006

7月、恒例の旅にでる。【6】

060706_15200001はるが、レストランの入り口に走って行っては踊って戻ってくるのを繰り返していました。
一体、何をしているのだろう?と、後をついていって、とても驚きました。

前の晩、ミュージカルショーを見たところだったのです。
ショーでは、パッとライトがあたると、キャラクター達が歌いだし、踊っていたのでした。

そして、ここでは、薄暗いレストランの内部とは違って、入り口には光があふれ――つまり、ライトが当たったみたいに、眩しくなるのです。
もしかすると、はるは昨夜見たミュージカルを演じているの?
もちろん見ている人なんていないのだけど、それでも何回も何回も、光の中に飛び出ては踊り続けるはるを見て、思わず笑みを浮かべてしまうのでした。
はるのこころの中に、ディズニーに来たと、ちゃんと刻まれたんだなぁということが、嬉しくて。

|

« 7月、恒例の旅にでる。【5】 | Main | 7月、恒例の旅にでる。【7】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/10863166

Listed below are links to weblogs that reference 7月、恒例の旅にでる。【6】:

« 7月、恒例の旅にでる。【5】 | Main | 7月、恒例の旅にでる。【7】 »