« びりびり遊び。 | Main | 雨にも負けず。 »

June 02, 2006

通りすがりの天使。

060531_15260001はると水族館に出かけた日のことです。
帰り道、江ノ島の駅で、電車の切符販売機に近づくと、隣に立っていた老紳士が近づいてきました。
「これ、今日、ひとりなら乗れるらしいんだけど。湘南台までは乗れるって話なんだけど。」
そう言うと紳士は小さな紙片を手渡して、片手を挙げて去っていきました。
私は咄嗟のことでよくわからないまま、御礼を言ってそれを受け取りました。
乗り方を聞かれたのかと思ったので、紳士が去ってしまったことに、戸惑ってしまったのです。

紙片を見てみると、株主優待乗車券。
その日までの期限が記してありました。
きっと、おひとりで使い切れずにいらっしゃったので、譲ってくださったのでしょう。

暑さに夏の息吹を感じ始めた日のことでした。
空は青く青く、海と重なっていました。
思わぬ親切に、ふと心が温かくなる出来事でした。

ホームに私達がついた頃、ちょうど一本の電車が発車しました。
切符をくれた老紳士にもう一度ちゃんとお礼を言いたかったけれど、少し遅かったようです。
誰かに親切にしてもらったら、他の人に親切にしてあげる。そうしていくと、世界が優しく変わっていく。確か映画「ペイ・フォワード」はそんなお話だったはず。(まだ観ていませんが)
実践してみよう、と心の晴れる日なのでありました。

|

« びりびり遊び。 | Main | 雨にも負けず。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/10342369

Listed below are links to weblogs that reference 通りすがりの天使。:

« びりびり遊び。 | Main | 雨にも負けず。 »