« VOW神戸。【神戸旅行記番外編】 | Main | 初語は「ビール」?! »

March 06, 2006

おかえり、パパ。

今日、旦那さんが無事に退院します。
右足には、固定のためといって、チタン製の釘のようなものが何本も取り付けられています。
X線写真を見ると、ちょっと痛々しく見えるのですが…しばらくの間骨に金属を埋めた男として生活です。
なんでも、ゴルフクラブで打たれてももう折れないということで(笑)、本人は「キックが強くなったはず!」と喜んでいますが(使う機会ないですけどね、そのキック。)、手術が長丁場だったり、術後結構痛みが出たりもして、眠れない日々も過ごしました。

こどもを持つっていうことは、本当に大変なことなんだなぁと改めて思います。
また、咄嗟の時に、無意識にこどもを庇う「親心」のすごさも。

退院したとはいえ、あと約2ヶ月は松葉杖生活。
できるだけ不自由しなくていいように、私もはるも精一杯、「我が家の英雄」をサポートしようと思っています!

ご覧くださっている、こどもをお持ちのあなた、他人事じゃないかもしれないです~。
万事、お気をつけくださいませ。
こどもがいる生活って、本当にいつ何時なにがあるか、わからないものですね。

|

« VOW神戸。【神戸旅行記番外編】 | Main | 初語は「ビール」?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/8926873

Listed below are links to weblogs that reference おかえり、パパ。:

« VOW神戸。【神戸旅行記番外編】 | Main | 初語は「ビール」?! »