« 大人、顔負け? | Main | ポテチはる。 »

February 21, 2006

無気力な日の過ごし方。

不意に無気力になる日、日常のなにもかもが煩わしくなる日。
そんなとき、皆さんはどう過ごしているのでしょうか。

ムラ気気味の私だからたびたび無気力な日が訪れるだけで、ちゃんと、いちにちいちにち大切に暮らしている人にはそんな日はやってこないのかもしれません。
でも私には昔から、丁寧に無気力な日は訪れます。忙しい時も暇な時も、関係がないようです。
ある日起きると、気力という気力が、洗い流してしまったようになくなっている。そんな気分です。

そういう日は、終わってみるとただなんとなく時間が過ぎています。
何にも出会わないし、何にも生まれない日。
本のページをめくっていて突然出会う空白のような、心もとない時間です。

家庭というものができて、自分の確固たる居場所ができればそんな日はなくなるかと思いきや、そういうものでもないようです。どこか出かけておいで、と旦那さんが気遣ってくれても、出かける先を探し当てられないのもこの日の特徴。

文字通り身をもて余していたのですが…
近頃こんな日にぴったりの過ごし方を見つけました。

それは、保存食を作ること。

仕事が入ったりで忙しくて家事を手抜きしたいときのために、例えば「ワンタン」を作っておきます。
挽肉をこねて皮に包んで、凍らせておきます。
食べるときにはお湯に直接冷凍ワンタンをいれて、中華調味料を加えて味を調えればOK。
ワンタンメンにしても良いし、スープごはんも、定食も、楽ちんです。
(*ちなみにワンタン、私流のレシピは種にゴマと、大葉と生姜を千切りにして加えて、醤油で下味を付けます。)

同様に、ハンバーグとか、下ごしらえをしておくと便利なものなど。
何も考えずにただ作る。
ひたすら一つのことに集中すると、その作業が一段落したときに気分て変わるものですね。
その過程で、無気力だったことも忘れてしまうときさえあります。

無為に過ごしているのに、あとから楽ができるという、画期的な家事手抜き法です(笑)。
無気力に襲われる方、お試しあれ。

|

« 大人、顔負け? | Main | ポテチはる。 »

Comments

あー、あるある。よくあるよ。無気力症候群。
出来ればやってきてほしくないよね(笑)。
夕方位になると「何やってたんだ、自分」って思うんだよね。
そのうち、妙に開き直って、これまたゆっくりお風呂に入るのが
私の解決法。・・・全然解決されてないんだけどね。
保存食作るのいいね。そのアイディアいただきっ。

Posted by: しげよ | February 21, 2006 at 10:05 PM

ゆっくりお風呂っていうのもいいねぇ~
わたしも今度試してみます!

Posted by: zok | February 24, 2006 at 11:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/8656403

Listed below are links to weblogs that reference 無気力な日の過ごし方。:

« 大人、顔負け? | Main | ポテチはる。 »