« もしもし、はるです。 | Main | ちみどろ事件 »

January 21, 2006

きもの美人、発見。

ふるい着物のサイトをくるくると見て回っていたら、こんな素敵なところに行き当たりました。
昔ながらのきもの美人が総勢52名、色香を漂わせながら佇んでいるではありませんか。

淹れたてのお茶を傍らに、ほれぼれと覗いてみてください。
見ているうちに、あっという間にお茶は冷たくなってしまいますよ。

絵葉書といいますが、どのくらい昔のものなのでしょうね。

日本に写真の技術が入り、商業化したのは1862年のこと。
教科書やテレビで、坂本竜馬の写真を見たことがあるでしょう?あれがこの頃です。1862年に横浜と長崎で写真館が開業しました。この長崎の上野彦馬さんの写真館で竜馬と高杉晋作が写真をとったそうです。
明治元年が西暦で言うと1868年なので、1862年はまだ江戸時代です。
ちなみにその翌年、1863年に新撰組が結成されます。そんな時代です。

中にはコーヒーを飲む女性もいますね。
コーヒーの歴史をかいつまんで辿ってみると、最初に輸入されたのは18世紀初頭ながらオランダ人達が飲むに限り、そこから徐々に広まったものの、日本最初のコーヒー店が歴史に登場するのはそれから150年以上も経った1880年代(明治半ば)のこと。その店も歴史にはまだ早すぎたようですぐに店じまいしてしまい、コーヒー文化が花咲くのは明治末期から大正、昭和にかけて。昭和5年には東京にカフェ5000軒といいますから、さぞかしカフェ文化も栄えたことでしょう。
そこから考えると、この女性は大正の頃のひとかもしれません。
ひとりしかいない点から考えて、彼女は流行の最先端だったのでしょう。

そうすると…主に明治・大正から昭和初期の頃の絵葉書なのかもしれません。
約100年前くらいの女性達の美しい姿ということになりましょうか。
1世紀前は、日本美人というとこういう人のことを指したのでしょうね。

きもの美人の艶姿、ごゆるりとご堪能ください。

アンティック着物の部屋 着物美人

|

« もしもし、はるです。 | Main | ちみどろ事件 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/8234826

Listed below are links to weblogs that reference きもの美人、発見。:

« もしもし、はるです。 | Main | ちみどろ事件 »