« モチとお年玉。 | Main | 年男とはなす。 »

January 15, 2006

あめふりくまのこ。

昨晩、こちらは大雨でした。
暴風雨警報が発令される中、ふと表に出てみると、すぐ目の前の通りにちいさな黄色いものが動いているのです。ひざ丈くらいの大きさのそれは、伸びたり縮んだり、跳ねたりしています。
同じ建物に住む3歳の男の子が、黄色い雨合羽を着て、雨遊びをしているのでした。

水溜りに小さな長靴で踏み込んだり、両手を高く伸ばして降って来る雨を捕まえたり。
その傍らでは、紺色の雨合羽を着たお母さんが、一緒に雨を見ているのでした。
親子はひとしきり遊んで、我が家の横にある階段を昇っていきました。

大人にとってはわずらわしいだけの雨も、子どもにとっては楽しいものなんだ、と改めてこどもの感受性の豊かさを思いました。

こどもの頃好きだった歌に、「あめふりくまのこ」があります。
山に住んでいるくまのこが、雨で出来る小川で遊ぶ歌です。魚を探して覗き込んだり、水を飲んでみたり、はっぱで笠を作ってかぶったりする、そんな歌詞です。
確か私は幼稚園の頃、雨が降るとスモックの上から合羽を着せられて、スクールバスの来るところまで歩きながらこの歌を歌っていました。バスに乗ってからは、窓に滴る雨のひとつぶひとつぶを見つめて、声に出すと恥かしいので頭の中で、ずっと歌っていました。
そんな昔の記憶を思い出し、ああ、私も小さい頃は雨が楽しかったなぁ、と懐かしみました。

はるも、もう少し大きくなったら雨遊び、したがるのかしら。
その時には私も一緒に、雨遊びを教えてもらおうと思います。

|

« モチとお年玉。 | Main | 年男とはなす。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/8169600

Listed below are links to weblogs that reference あめふりくまのこ。:

« モチとお年玉。 | Main | 年男とはなす。 »