« どこにいくの? | Main | 母の着物。 »

December 07, 2005

続・ご近所づきあい。

051203_00190002社宅でのご近所づきあいのその後。なんとお隣の奥さまは実家の両親と同じ年で、しかも着付けの資格をお持ちだということもわかり、驚きました。また、転勤で仙台に住んでいらっしゃったこともあるとか。
先日のお礼にお渡しした笹かまぼこから、ひょんなことでいろいろと御話しが進みます。

ある日、もう着ないから、と可愛い羽織をいただいてしまいました!
赤くて、花菱と花が並んだ、かわいい羽織(ひっぱり、うわっぱりとも言うらしい)。
着物が好きというと、いただくことが多くなる、とものの本に書かれていましたが、こういうことなのか!とちょっと感激。

ご自分ではもう着物を着られないというお隣の奥さま。
私のことも「奥さま」と呼ばれてしまうので、なんとなく、「奥さまは魔女」のサマンサになったような気分でくすぐったいようです。

|

« どこにいくの? | Main | 母の着物。 »

Comments

かなりご年配の方だったのね~。ビックリ!
てっきり私は(勝手に)同年代かと思ってたよ!

でも、話を聞く限りでは、物腰の優しい感じのご婦人みたいで、
趣味も合うなんて最高!

違う世代の方と触れ合うのって私結構好きよ~。
新鮮だしいろんなこと教わるしねー。
でも、さすが鎌倉。素敵な人が多い街だね!

Posted by: レイコ | December 07, 2005 at 11:22 PM

とてもお話し好きな方で楽しく伺っていたのですが…その二時間の間私は気が気じゃなかったよ。
はるがね、お客様のお菓子に手を出すんだよ…
やめさせて私のをあげても食べ終わるとお客様の皿に手を伸ばしてしまうの

普段私のも旦那さんのも食べてるせいだなって大反省でした…。
ちゃんとしつけしなくちゃ!

Posted by: zok | December 08, 2005 at 10:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/7437228

Listed below are links to weblogs that reference 続・ご近所づきあい。:

« どこにいくの? | Main | 母の着物。 »