« りんごぼうや。 | Main | はるが歩いた!! »

October 17, 2005

紬の気分。

長谷を散歩していて、とても素敵なお店にめぐり合った。
四葩(よひら)さんという。
あぶらとり紙と和紙の専門店だ。
実はあまりあぶらとりなんてしないのだけど、お店の佇まいと、壁一面に並んだとても素敵なパッケージに惹かれてふらふらと入り込んだ。

肝心のあぶらとり紙はもちろんなのだが、一番目を引いたのが、数ある「あぶらとり紙ケース」。
和紙でつくられたものの他に、紬でつくられているものも。
着物でも紬に憧れている私は、紬のケースを求めて、名刺入れにして使っている。
(ちなみに写真で中に入っているのは、四葩さんのあぶらとり紙)
和風の装いだけでなく洋服のときにでもしっくりくる、とても気に入っている一品。

名刺なんて使う機会はあぶらとり紙以上になくなったのだけど(笑)、職業病の後遺症なのでしょうか、外出の時には名刺を持って歩かないと不安なのです。そうそう、名刺も和柄にリニューアルしました。初めてのプライベート名刺です。
この名刺入れに似合う紬が一枚欲しいなぁ…なんて、順序が逆ですが(笑)。

051007_14380001051007_14380002


 
 
 

 
 
 

あぶらとり紙専門店 四葩

|

« りんごぼうや。 | Main | はるが歩いた!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/6293809

Listed below are links to weblogs that reference 紬の気分。:

» 唐突ですが質問です [オリバコヤ]
あなたにとって " 和風 " なものって何ですか? 教えてください m(. _ .)m ドウゾヨロシク EOF [Read More]

Tracked on October 17, 2005 at 10:11 AM

« りんごぼうや。 | Main | はるが歩いた!! »