« 重大かつ明白な瑕疵。 | Main | 植物園へ。 »

August 31, 2005

かまくらのひとになる。

役所に、手続きをしにいく。
転入届けだけなら、家から徒歩で行ける出張所で済むのだけれど、こども関連のさまざまな手続きのため、市役所に行かなければならない。

行かなければならない、と言う割に、実は結構嬉しかった。

はしっことはいえ、れっきとした鎌倉市民だぞという気がして。

私たちの家は、あとから合併されて鎌倉になった地区にあるので、市民と言えども「鎌倉に住んでいます」とは言いづらい。「鎌倉」は古くから鎌倉だった地区しか使ってはいけない、ステータスな表現なのだ。

とはいえ、あくまでそれはニュアンス。
ニュアンスなど鑑みない行政の上では、れっきとした鎌倉市民なのだ。

手続きが苦手な私にも丁寧に教えてくれる役人さん。集う市民もなにかにつけてジェントル。
どこの自治体も同じように対応してくれるのだろうけど、「憧れの鎌倉」色眼鏡を装着した私には何でも良く見える。
例えば、鎌倉はなかなかのリサイクル大国で、なにもかもゴミ分別するのにはひるんだが、それさえも頑張ろうと思わずにいられない。

願わくばこの色眼鏡、しばらくは消えずにいてほしい。
少なくとも全てのダンボールが片付くまで、面倒くさがり病がでないように。

|

« 重大かつ明白な瑕疵。 | Main | 植物園へ。 »

Comments

いよいよ鎌倉市民なのね。羨ましい~。
憧れだった街はいつまでもその期待を損なわない街であってほしいと思うよねぇ。
私も古都好きなので、過剰にその街の良さ・悪さに反応してしまいます。
予定では11月にパートさんと鎌倉巡りします。
はるくんの様子は勿論、鎌倉の魅力も伝えてくれると嬉しいです。

Posted by: riri | August 31, 2005 at 05:44 PM

街への期待は…あまりしないようにしてます。
暮らすとなるとマイナス面も含めて受け入れたくて。
旅行なら別なのだけど、引っ越しは簡単にできないしね(笑)。
(話はそれますが、引っ越しが趣味、という人がたまにいるけど、いろいろな意味ですごいと思う。引っ越しって体力も知力も財力も使うから。パワフルなひとだと思う)

特に鎌倉は、ずっとずっと好きで、いつか住みたいと思い続けた街だからかも?
18年間の片思いがようやく実ったので、多少のことには目も瞑れるし、もしかすると色眼鏡効果でアバタもエクボです(笑)。

鎌倉のこと、ちょこちょこ書いていくつもりなので、また覗いてくださいまし。
よい旅になるといいね。鎌倉旅行に彩り添えられるようなスポット、ご提案しますよ~。

Posted by: zok | September 01, 2005 at 12:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/5659045

Listed below are links to weblogs that reference かまくらのひとになる。:

« 重大かつ明白な瑕疵。 | Main | 植物園へ。 »