« たっち。 | Main | やすむ。 »

April 13, 2005

えいが。

最近見た映画の中で、惚れ惚れしてしまったのが、
「LOVERS」。

私が一番苦手とするアクション映画なのに、この監督の作品はどうしてこうも美しく詩情にあふれているのでしょう…映画は洋画専門と言い切ってしまえるほどアジア映画に辛い私だが(単に好みの問題なのだけど)、ポエジーあふれる映像を見せてくれる大好きな監督といったら、アジアの監督の名ばかりが思いつく。
「LOVERS」のチャン・イーモウ監督は「初恋のきた道」「あの子を探して」「HERO」あたりの有名どころを見た。「HERO」と「LOVERS」はそれまでの作品から、路線を変えたイメージ。「初恋~」などはちょっと昔の村のひとびとを描いた作品だけど、「HERO」からは歴史もののアクション映画だ。

そしてご多聞にもれず、アクション映画の特徴のひとつである戦闘シーンが多い。
このアクションが、暴力的じゃなくて、本当に美しい。
舞を舞っているかのごとくに、それはそれは優雅に戦うのだ。
しかしながら登場人物に思わずなり切ってしまうほどのリアルさもある。

ストーリーの展開に色彩をうまく使っているのも心憎い演出。
それはそれは美しい。

とにかく、百聞は一見にしかず。
まだの方はぜひ見てみてください。

LOVERS
HERO
初恋のきた道
あの子を探して

|

« たっち。 | Main | やすむ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/3696598

Listed below are links to weblogs that reference えいが。:

« たっち。 | Main | やすむ。 »