« 拝啓、のりさま。 | Main | 拝啓、旦那さま。 »

March 03, 2005

拝啓、斉藤夫妻。

このたびは、とても美味しそうな品を、どうもありがとうございました。
発送元が「さいとう」と書いてあったので、一瞬ご実家でつくられたのかと思いました、そんなはずありませんよね。
実はうちは本当にきりたんぽが大好きで、こちらではなかなか素材が手に入らないので、地元からときどき送ってもらっているほどなのです。しかも箱を開けてみたら、すべての材料が、水までが入っている!出不精な私にはなんと嬉しいことでしょうか。

せっかくのご馳走なので、誰かお招きしようかと話していたのですが、思い浮かぶひとたちは皆肉食の人たち(たらふく飲み食いした飲み会の〆で焼肉に行くという…)で、忙しそうだというのもあり、ちょっと贅沢なのですが私達だけでまるまる楽しませていただくことにしました。
まずはお鍋で。
翌朝は残ったスープを雑炊にして。
それから、少し余ったスープで、きのこと切り干し大根を煮て。
はるにも雑炊を食べさせたところ、いつもよりも旺盛な食欲を発揮していました。
本当にご馳走さまでした。
(郵便やさん・宅急便やさんが来た順に掲載しています、他の方がたもありがとうございました)
050301_232702050302_064401050302_063901

|

« 拝啓、のりさま。 | Main | 拝啓、旦那さま。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/3116853

Listed below are links to weblogs that reference 拝啓、斉藤夫妻。:

« 拝啓、のりさま。 | Main | 拝啓、旦那さま。 »