« 特報!Reading Room展。 | Main | 鑑賞生活。(後編) »

March 07, 2005

鑑賞生活。(前編)

ともだちからの手紙に、おすすめのDVDがあったら教えて、と書かれていた。
結構映画は観ている方かもしれない。しかし、ジャンルは大きく偏っているはず。
結婚してから恋愛映画は観なくなったし(それまでしこたま観ていたので飽きた)、妊娠してからは胎児への影響を気にしてハッピーエンドの話しか見なくなったし(最近少々回復)、こどもが生まれてからは観るのに頭を使わないで良い映画(おもにコメディ)ばかりになった。
とはいえ、そんな狭い限定の中でも、結構見ている方かもしれない。
宅配レンタルDVDを利用しているので、家にいながらにして巨大ツタヤ同様の情報が得られるところも、1ヵ月8枚で1940円と一般のレンタルショップよりも安いところも、返却期限がなく好きなだけ観られるのも、返却はポストに投函するだけというところも、どれも楽チンで気に入っている。(※もし入会ご希望の方いたら;キャンペーン中らしく私から紹介すると双方500円分割引になるそうです、声かけてね)

前置きはさておき。
ここ半年見た中で、なかなか良かった映画。

1.ビッグ・フィッシュ
     絶対観てください。
2.グッバイ・レーニン
     ビッグ・フィッシュがパパなら、グッバイ・レーニンはママです。
3.チャンス
     社会を知らない庭師の話。どこかこころがあったまります。古い映画。
4.ハーヴェイ
     相当古い映画。これもこころがあったまります…
     が、古い映画にありがちの「のっぺり感」に絶えられればの話。
5.カレンダー・ガールズ
     ワルノリする女の友情がすてき。
6.マジェスティック
     ヒューマンになってしまったジム・キャリー映画ではいっとう好き。
7.アンドリュー
     涙がこぼれます。ロビン・ウィリアムス作品のあったかさが好き。
8.初恋のきた道
     恋愛映画の部類に入るかも?恋する女の子のきらきら感に共感。
     映像がきれいで、さらにチャン・ツィイーのかわいらしさにやられます。
9.キング・アーサー
     いわずと知れたアーサー王伝説の映画。描くアーサー像がリアル。
     魔法らしい魔法は出てこない。本来はこういう感じだったんだろうなぁ…
10.タイムライン
     これまた歴史もの、フランスとイギリスの100年戦争のお話し。
     SFの部類に属する作品だけど、意外な展開に楽しめた。


…とここまで書いたら、どれもヒューマンな物語が並んだことに気づいた。
あれ?コメディばかり観てたと思っていたのに。

|

« 特報!Reading Room展。 | Main | 鑑賞生活。(後編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/3166688

Listed below are links to weblogs that reference 鑑賞生活。(前編):

« 特報!Reading Room展。 | Main | 鑑賞生活。(後編) »