« クッキー考。 | Main | ジェリービーンズとともに。 »

March 22, 2005

真っ黒いねじりゴムの思い出。

今でこそ添加物だとか着色料には少々気を使うが、こどものころはドギツイ食べ物が大好きで仕方なかった。
アメリカ時代に食べた、真っ黒でねじったゴムみたいなキャンディ(といっても歯ごたえは駄菓子のきなこねじり棒のように、にちょにちょしている)は、特にお気に入りだった。
味はなんとも形容しがたい。
ほろ苦いような甘酸っぱいような感じで、それまでに食べたどんな食べ物にも似ていない、まさに「異国の味」だった。食べると舌が真っ黒になるのも、誇らしくさえあった。
その後米国に出かける友人たちに頼んでも、スーパーで1本10セントほどで売っていたあの真っ黒いねじりキャンディーは誰も発見することができず、そんな変なものを頼むなとさえ言われる。正確には、真っ黒なものと赤紫の2種類がある。味は、たぶん本当はどちらもかわらない筈だが、こども心には黒い方がビターな気がした。

両親は、買い物に同伴するたびにねだる、この怪しげでいかにもからだに悪そうな食べ物を「ねじりゴムのあめ」と称し、嬉しそうに食べる私をまるで異星人でも見るかのように怪訝な顔で見守った。父に至っては、タイヤを食べるのと同じ味じゃないかとまでのたまった。
リコリス・キャンディというのだと数年前に誰かが教えてくれた。

今でも、米国に行ったならば、町の普通のスーパーで売られているあのねじりゴムのあめを食べたいものだと思っている。
きっとこどものときに食べたような鮮烈な感動はないだろうけれど、それでもまだたぶん「異国の味」として、ノスタルジーをかきたててくれるに違いない。

|

« クッキー考。 | Main | ジェリービーンズとともに。 »

Comments

あの味を食べられる日本人って
かなり珍しい・・・
昔はアメリカインディアンの
薬だった、と私は聞いているのですが・・・

私もあの味が、気に入ってます。
で、ジェリービーンズの中での
一番のお気に入りフレーバー。
だから入ってないと怒る!

で、あのねじれた方の、赤いっぽいのは
アメリカの野球場で売っています。
黒はあまり見ないかも、この頃?
イチロー観ながらくちゃくちゃ?!

Posted by: fj | March 23, 2005 at 10:41 AM

アメリカインディアンの薬だった、と聞いてびっくり!確かに、独特の味でした…。

興味が沸いちゃったので、
リコリス、しらべてみました。
甘草とも言って、根を使うハーブなんですって(うちの母の領域だ…)。漢方にもつかわれているとか。砂糖の数十倍の甘みがあるそうで、風邪予防とか胃潰瘍にいいんだそうです。高血圧の人は使ってはいけないハーブらしいです。

野球観戦しながら食べておけば、応援してるチームが負けても胃が痛くならないかも?!

Posted by: zok | March 23, 2005 at 02:25 PM

なーるほど、それで野球場で
赤いヒモ(と私は呼んでいる)を
ぐるぐる回しながら
売っているわけか、と変に納得??

胃潰瘍、風邪にいいんですか。

甘草って童話の中に出てきたり
したような・・・??

Posted by: fj | March 24, 2005 at 02:11 PM

ROOTBEERって知ってます?
あれって、甘草を入れたソーダです。
アルコール0%のソフトドリンク。
あれにバニラアイスを入れて、
ウーン、もうたまりませんよ~。

Posted by: fj | March 25, 2005 at 02:45 AM

わあ!さっそく試してみます!

名前が似ているからと試してみた台湾の「仙草ソーダ」は、似て非なるものでした…漢方薬飲んでるみたいで。

Posted by: zok | March 25, 2005 at 06:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/3380180

Listed below are links to weblogs that reference 真っ黒いねじりゴムの思い出。:

« クッキー考。 | Main | ジェリービーンズとともに。 »