« 掌編小説 春散歩 | Main | 真っ黒いねじりゴムの思い出。 »

March 21, 2005

クッキー考。

さくさくした歯ざわりが好きだ。
なので私は、ビスケットやクッキーが大好き、である。
そういうこともあってか、クッキーをいただくことが多いのだけど、最近気づいたのは、クッキーにも何種類かのタイプがあるということ。ファーストインプレッションであるひと口目の歯ざわり、味の印象はもちろんのこと、食べた感じの軽重にこそクッキーの性格を決める重大なポイントがある、と気づいた。

薄めでかろやかな歯ざわりのもの(さくさく:ラングドシャなど)。
しっとりとして重みのあるもの(さっくり:カントリーマアムやスターバックスのクッキーなど)。
バターをたっぷり使った腹持ちのよいもの(ざっくざっく:老舗洋菓子店のものなど)。

これらのタイプのクッキーを、その日の気分や用途(単なるお茶受けなのか、夕飯までのつなぎなのか、など)で使い分けることによって、かなり充実したクッキーライフが送れるはずである。

…とは思うが、通常は自分の好みのタイプに終始して食べるのだろう。
いただきもので、別タイプのものに出あうと、それはそれで新鮮な感動がある。
そしてクッキーにはやはり、熱めのカフェオレを用意してゆっくりと楽しみたいものである。ちなみに私の好みは、さくさくである。あなたはいかがですか?

|

« 掌編小説 春散歩 | Main | 真っ黒いねじりゴムの思い出。 »

Comments

私もさくさくが、好き。
でも、この頃、クッキーではなく
マフィンに凝ってます。
と言っても、誰も食べてはくれないけれど。
我が家のおのこどもは、パンケーキのが
いいんですって!
ま、いいけど、って思いつつ
やっぱりマフィンを焼いてます。
クッキー・・・挑戦してみようかな?

Posted by: fj | March 22, 2005 at 03:31 PM

マフィン!
美味しそう!
焼きたてのマフィンの美味しさって、何にも比較しがたいですよね~…うっとり。
ぜひfjさんのマフィン、ご相伴に預かりたい!

Posted by: zok | March 22, 2005 at 03:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83670/3379831

Listed below are links to weblogs that reference クッキー考。:

« 掌編小説 春散歩 | Main | 真っ黒いねじりゴムの思い出。 »